この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社カプコン
株式会社カプコンが運営する『カプコンネットキャッチャー カプとれ』(以下、『カプとれ』)において、「Paradox Live」とのコラボレーションが決定いたしました。


今回のコラボレーションでは、第1弾から第4弾までのコラボグッズをご用意しており、その第2弾として作中に登場する「武雷管」・「VISTY」・「AMPRULE」・「1Nm8」・「獄Luck」の5チームごとのアクリルスタンドを展開いたします。
アクリルスタンドは、可愛くもかっこいいデフォルメキャラクターによるデザインとなっております。

各景品は無くなり次第終了となりますので、ぜひ、この機会に『カプコンネットキャッチャー カプとれ』をお楽しみください。
なお、第3弾~第4弾のコラボアイテムも近日公開予定ですので、続報を楽しみに! 

【カプとれ×Paradox Live コラボアイテム第2弾投入日】
2022年9月30日(金)18:00~ ※各景品は無くなり次第終了となります。

【カプとれ×Paradox Live コラボアイテム第2弾 内容】
・「武雷管」アクリルスタンド(九頭竜 智生/辰宮 晴臣)


・「VISTY」アクリルスタンド(大和 憧吾/緋景 斗真/呉羽 葵/三洲寺 甘太郎)


・「AMPRULE」アクリルスタンド(燕 東夏/白 忠成)


・「1Nm8」アクリルスタンド(御山 京/イツキ/ロクタ)


・「獄Luck」アクリルスタンド(犬飼 憂人/土佐 凌牙/甲斐田 紫音/御子柴 賢太)



【組み立てイメージ】




【注意事項】
※商品画像はイメージです。実際の商品と異なる場合がございます。
※展開日や展開内容は予告なく変更させていただく場合がございます。


【「Paradox Live」とは? 】



「Paradox Live」は、2019年に始動し、ボイスドラマと楽曲が収録されたCDシリーズやライブイベントを中心に展開するメディアミックスプロジェクト。近未来を舞台に、それぞれの音楽ジャンルでトップを走る各HIPHOPチームのキャラクター達が自らの音楽でNo.1を獲るためにステージバトルに挑む姿を描きます。昨年11月に発表された新チーム・新キャストを加え、総勢29名の声優・歌い手・俳優が本プロジェクトに参加しており、小野賢章・諏訪部順一・梶原岳人・林 勇・花江夏樹・小林裕介・土岐隼一・畠中 祐ら声優陣、そして歌い手として高い人気を誇る96猫・志麻など、豪華キャスト陣が本格ラップ楽曲を歌い上げます。

本作ではハイレベルなHIPHOP楽曲に加え、それぞれにトラウマを抱えながらもステージの上で輝こうとする個性的なキャラクター達、各チームに存在するメンバー同士の熱い絆が女性を中心に高い支持を受けており、今年3月30日(水)にリリースされた最新アルバムはオリコンウィークリー(4/11付)で10位にランクイン。YouTubeで公開されているMusic Videoの中には1,400万回再生を超えるものもあり、公式YouTubeチャンネルの登録者数も31万人を突破するなど、注目を集めています。

【公式サイト】 https://paradoxlive.jp/
【公式Twitter】 https://twitter.com/paradoxlive_PR
【公式YouTube】 https://www.youtube.com/c/ParadoxLive

【『カプコンネットキャッチャー カプとれ』とは? 】


スマホやパソコンからネットを通じて、本物のクレーンゲームが24時間いつでもどこでも楽しめるサービスです。 獲得した景品はお客様に直接、お客様へ送られます。また、カプコンならではの人気ゲームによるオリジナル景品も続々登場予定です。なお、景品は随時更新されます。


【公式サイト】 https://capcom-netcatcher.com/


(C)Paradox Live2022
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ