この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
キャスタリア株式会社
キャスタリア株式会社(代表取締役:山脇智志、本店:長野県塩尻市、本社:東京都港区、以下「キャスタリア」)は2022年10月1日より初心者向けメタバース人材のためのBlenderとUnity学習コース CODEPOWER 3D の基礎編を開始します。プログラミングスクール CODEPOWER ONLINEの学習コースのひとつとして追加される形となります。CODEPOWER 3Dでは3Dゲーム制作を通して、3DCGアニメーション作成ツールBlenderの使い方、モデリングスキルやゲームエンジンUnityの使い方やプログラミングを学びます。最終的には自分で3D/VRに対応した簡単なゲームを作成できるスキルを身につけることができます。従来のCODEPOWER ONLINEの受講生であれば追加料金不要で受講いただけます。 https://www.codepower.online/


◆概要
CODEPOWER 3D はメタバース人材のためのBlender、Unity学習コースです。
Blenderとは、3DCGアニメーションを作成するための統合環境アプリケーションです。オープンソースのフリーウェア(無償)でありながら、軽量かつ多機能なため世界中のユーザーに利用されています。
Unityとは、効率よくゲームや3D表現を開発することができる人気のゲームエンジンです。非営利であれば基本無償で、世界中で利用されています。
BlenderとUnityを交互に学びながら3Dゲームを作成します。交互に学ぶことで実践的な3Dゲーム構築技術が身につきます。
CODEPOWER 3D はオンラインプログラミングスクールCODEPOWER ONLINEの学習コースのひとつです。3Dコース以外にもプログラミングの基礎を学べるGASコースやAndroidアプリ構築を学べるAndroidコースなどがあります。3Dコース受講後は他のコースの受講も可能です。

◆CODEPOWER ONLINEとは
CODEPOWER ONLINEは初心者から経験者までが最新テクノロジーを学び続けることができるオンラインプログラミングスクールです。プログラミング初心者向けの基礎コースからアプリ開発、Webアプリ開発といった実践的なコースまで幅広い学習コースを用意しています。
月額4,980円で3Dコースを含むすべてのコースを受講することができます。これまで企業、大学、自治体などで導入され、多くの方がプログラミングスキルを身につけて、あたらしい分野で活躍されています。その優れた手法をぜひ体験してみてください。
https://www.codepower.online/

◆コースの特徴


メタバースやVRについての基本的な知識の習得をする。
Blenderの基本操作や3Dオブジェクトの構築、3Dオブジェクトの利用方法を学び、モデリングスキルを養う。
Unityの基本操作やVisual Scripting、C#の使い方を学び、3Dゲーム作りを通してプログラミングスキルを養う。
全6ステージ構成で基礎編と応用編でそれぞれ3ステージ用意。
今回は基礎編のみ公開。基礎編を受講された方は応用編が公開され次第、無料で受講可能。
わからないことや困ったことがあればいつでもチャットで相談可能


学習コース画面
チャットサポート画面
◆体験者コメント
3Dコースのモニター受講生のコメントです。本モニタリングでは学習コンテンツで作成する宝探しゲームを改造してもらいました。

▼20代 男性(学習経験:Blender、Unity、プログラミングは未経験)
Unityは始めて触りましたが、開発環境と言語がこんなに進んでいるとはびっくりでした。ゲームじゃなくてもいいので何か作ってみたいです。ありがとうございました。動画とテキスト両方があるので、動画をみて次に画像テキストを見ながらやってみることができたので、やる事の手順は分かりやすかったです。自分でオリジナルでゲームを作ろうとした際に情報がなかなか出てこなくて苦労しました。
▼作成したゲーム

工夫した点


制限時間をつけた。
視野角(プレイヤーから見える画面)を狭めた。
障害物を浮かせて宝物が障害物の裏にあるかどうかを見れるようにした。


▼40代 女性(学習経験:Blender、Unity未経験。プログラミング1年、CAD経験者)
UnityのビジュアルスクリプトとBlenderは、初体験だったのでいろいろと勉強になりました。Unityはスクリプトや設定が複雑で、理解が出来ていない部分が多いのですが、基本的な概念やコマンドの使い方が分かるようになれば、いろいろな可能性が出来て、面白いと思います。短い期間でしたが、質問に丁寧にお応え頂きましてありがとうございました。動画とテキストがあったので、流れや動画についていけなかったときに参考にできました。はじめて使うツールだったので慣れるのに時間がかかり苦労しました。
▼作成したゲーム

工夫した点


壁の上を登れるようにした。
別のフロアを用意してフロア間をジャンプ移動できるようにした。
宝物を取得した際の効果音を追加した。


◆カリキュラム
▼基礎編
ステージ1:Blender基礎編
ステージ1からステージ3を通して3Dゲーム「宝探しゲーム」を構築します。 ステージ1では、Blenderそのものや、Blenderの基本的な操作について学び、3Dゲームで使用するアバターを作ります。
ステージ2:Unity基礎編
ステージ1からステージ3を通して3Dゲーム「宝探しゲーム」を構築します。 ステージ2では、Unityそのものや、Uniyの基本的な操作について学び、3Dゲームのステージの土台を作ったりアバターを動かしたりします。
ステージ3:3Dゲーム構築編
ステージ1からステージ3を通して3Dゲーム「宝探しゲーム」を構築します。 ステージ3では、イベントポイントの作成や障害物の追加などといったゲームに不可欠な機能を追加しながら宝探しゲームを作ります。
▼応用編(予定)
ステージ4:3Dゲーム改造編1.
ステージ5:3Dゲーム改造編2.
ステージ4とステージ5では3DゲームをさらにゲームらしくブラッシュアップしながらUnityの本格的な開発手法を学びます。アニメーションや効果音、BGM、ゲームオーバーの条件付けなどの機能を追加します。
ステージ6:アプリビルド編
作ったゲームをVRゴーグルやWebアプリとして公開する方法を学びます。

◆受講プラン
サブスクリプションプラン:月額4,980円
※従来のCODEPOWER ONLINEの受講生であれば追加料金不要
※CODEPOWER ONLINEの他のコースも受講可能

◆特典
1ヶ月の受講料無料

※条件
2022年10月31日まで
以下の専用申込フォームからの申込

◆申込
以下の専用申込フォームより申込ください。申込より1~2営業日以内にご案内のメールをお送りいたします。
https://forms.gle/TMvrVD4y6RnBpXxu8

■株式会社キャスタリアについて(https://castalia.co.jp
キャスタリア株式会社(本社:東京都港区芝浦、代表取締役:山脇智志)は、「教育×ITで社会問題を解決する」をビジョンとし、「モバイル&ソーシャル」をコンセプトにした教育向けデジタルコンテンツのソリューション開発、および学習向けウェブメディアの運営を行っています。コンテンツ配信を行う企業/学校と個人の間で、学びを通じた新たなコミュニケーション創出と価値向上に貢献しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ