この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社フーモア
webtoon事業のグローバルな展開を加速する株式会社フーモア(本社:東京都中央区、代表取締役 芝辻 幹也、以下「フーモア」)は、韓国の大手webtoon制作スタジオ GOLEM FACTORY Inc.(本社:ソウル市ウンピョン区、CEO ソン・サンヨン、以下「GOLEM FACTORY」)と共同でwebtoonの制作を進行していることを公表いたします。 共同制作される作品は、webtoonや小説を多数掲載する韓国の大手プラットフォームKakao Pageにてランキング2位を獲得した人気小説「스킬빨로 레벨업」(日本語訳:スキルアローンモードでレベルアップ(仮))などを含む、複数のタイトルを制作中でございます。


Whomor×GOLEMFACTORY

■提携背景について
フーモアでは約13,000名を超える国内外のクリエイターとのネットワークを活用し、短期間に高品質な連載漫画、企業向けの広告漫画、ゲーム用のクリエイティブなどを多く制作してきました。その制作ノウハウを用いて、現在国内外で市場が急速に伸びているwebtoon領域に2021年より本格参入しております。

GOLEM FACTORYは作家の創作活動を応援すべく小説制作、出版、マーケティングを行っており、近年では小説のwebtoon化も多く手掛けております。webtoonにおいてはピッコマの人気作品「最終レベル英雄のご帰還」「悪女は2度生きる」などを制作しております。

昨年よりフーモアはGOLEM FACTORYと複数タイトルのwebtoonを制作しており、この度より関係を強固にしつつ制作本数を増やしていくことに合意し、戦略的業務提携に至りました。


「스킬빨로 레벨업(日本語訳:スキルアローンモードでレベルアップ(仮))」


스킬빨로 레벨업(日本語訳:スキルアローンモードでレベルアップ(仮)
※画面は開発中の一部です。
作画:Runbel

<あらすじ>
人類に突如現れた迷宮。人々に与えられたのは4つの選択肢だった。

「誰でも生きることができるイージーモード」
「生きる人だけ生きていくノーマルモード」
「1%だけ生き残ることができるハードモード」
「そしてたった一人だけが生き残ったアローンモード」

人類最強の迷宮からの帰還者である主人公カンテサンはイージーモードプレイヤーであった。
彼は周りの人々から何度も言われていた言葉がある。
「君がハードモードを、もしくはせめてノーマルモードでも選んでいたら、人類は救われたのではないか?」

主人公カンテサンが「あの時イージーモードを選んでいなかったら・・・」と弱かった自分の選択を後悔して人類滅亡の真っ只中で死にかけたその時、偶然にも回帰をすることができた。
また4つの選択肢を新たに選ぶチャンスを掴んだのだ。
「今回は間違ってイージーモードを選択しないでください」
最強のイージーモードプレイヤーカンテサンが帰ってきた。

▽「스킬빨로 레벨업(日本語訳:スキルアローンモードでレベルアップ(仮))」(Kakao Page)
https://page.kakao.com/home?seriesId=55260094

本作は2020年7月より小説版がKakao Pageにて連載され、読者数が75万人(2022年6月時点)を突破、ランキングにて2位を記録しております。
制作されるwebtoonは韓国・日本でのリリースを予定しております。



전생의 프로가 꿀 빠는 법(日本語訳:転生のプロが甘い蜜を吸う方法(仮))


전생의 프로가 꿀 빠는 법(日本語訳:転生のプロが甘い蜜を吸う方法 (仮))
※画面は開発中の一部です
作画:えびぽ

<あらすじ>
101回目の転生をした主人公アレル。
今回の人生は赤ちゃんに転生し、またファンタジーの世界か、と失望していた。今までの転生では力を発揮しすぎて目立ちすぎることで失敗をしたりしていた。
そんな時、転生した世界でのお母さんの独り言を聞いた。
「私が継承権のない末っ子王子だと?そんなに周りは自分に興味を持っていないということか!よっしゃ!責任がなく、のらりくらり好きなことをやって暮らせる!!」

もう世界を救ったり、野望のために必死に戦うのは飽きたところだった。
主人公アレルが望むのは楽して人生を謳歌すること!

▽「전생의 프로가 꿀 빠는 법(日本語訳:転生のプロが甘い蜜を吸う方法(仮))」(Kakao Page)
https://page.kakao.com/home?seriesId=49418698

本作は2017年1月より小説版がKakao Pageにて連載され、2018年8月に第633話を持って完結いたしました。なお作品完結後もファンからの人気が途絶えず、完結より1年後の2019年8月には外伝作品の連載が開始いたしました。
原作の読者数は98万人(2022年6月時点)を突破し、近く100万人を突破することが予測されます。
制作されるwebtoonは韓国・日本でのリリースを予定しております。



株式会社フーモアについて

フーモアは「クリエイティブで世界中に感動を」をビジョンに掲げ、webtoonやイラスト、漫画などを活用したエンタテインメントの提供を行っております。特に約13,000名を超える登録クリエイターの皆様が得意領域にてご活躍いただける分業体制により、短期間での高品質な制作を得意としております。
現在、フーモアはグローバルでの市場獲得を目指し、国内外のパートナーと共に多くのwebtoon制作を行っております。今後もヒット作の開発を目指し、webtoon事業の積極的な拡大を続けてまいります。


会社概要

会社名:GOLEM FACTORY Inc.
代表者:CEO ソン・サンヨン
所在地:韓国ソウル市ウンピョン区スセクロ191、502号
設立:2015年4月
事業内容:小説制作、出版、流通、webtoon制作
URL:http://golemfactory.com/

会社名:株式会社フーモア
代表者:代表取締役社⾧ 芝辻 幹也
所在地:東京都中央区銀座8-15-2 銀座COMビル3F
設立:2011年11月
事業内容:イラスト事業、漫画事業、IPビジネス事業、webtoon事業
URL:https://whomor.com/


本リリースに関する報道お問い合わせ

株式会社フーモア
担当:井本洋平
TEL/ 03-6228-4310
MAIL/ info@whomor.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ