この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社グラフィック社
細田守監督作品の魅力をあますことなく掲載した『THE MAN WHO LEAPT THROUGH FILM 細田守の芸術世界』(2022年7月発売・グラフィック社)を、全国アニメイト・アニメイト通販でご購入いただいたお客様に、購入特典として、『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』『未来のミライ』『竜とそばかすの姫』の名シーンのブロマイド6枚1組を先着で差し上げます。


※一部、書籍・特典のお取り扱いのないアニメイト店舗もございます。詳しくは各店舗までお問合せください。
アニメイト店舗一覧はこちら
https://www.animate.co.jp/shop/


書籍情報


ディズニー作品に関する著書などで知られるアニメーション評論家 チャールズ・ソロモンによる細田守監督の作品集『The Man Who Leapt Through Film: The Art of Mamoru Hosoda』(出版社:Abrams)の翻訳版。本書では、細田守の映画監督デビュー作品となる『劇場版デジモンアドベンチャー』を始めとする初期作品から、新時代の監督として世に名を知らしめた『時をかける少女』、『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』『未来のミライ』、そして最新作『竜とそばかすの姫』まで、監督作品をめぐる数百点におよぶスケッチ、絵コンテ、背景画、キャラクターデザインを紹介。作品世界の秘密と魅力を深掘りする、細田作品ファン垂涎の一冊です。


書名:THE MAN WHO LEAPT THROUGH FILM 細田守の芸術世界
著者:チャールズ・ソロモン
協力:スタジオ地図
発売日:2022年7月
仕様:A4変形 並製 総272頁
定価:3,850円(10%税込)
ISBN:978-4-7661-3633-3
http://www.graphicsha.co.jp/detail.html?p=48207


◆『THE MAN WHO LEAPT THROUGH FILM 細田守の芸術世界』のプレスリリースはこちら
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000099.000084584.html


【書籍に関するお問い合わせ】
株式会社グラフィック社
〒102-0073 千代田区九段北1-14-17
ホームページ:http://www.graphicsha.co.jp/
ツイッター:https://twitter.com/Gsha_design
インスタグラム:https://www.instagram.com/graphic_sha/
フェイスブック:https://www.facebook.com/graphicsha/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ