この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社マイクロマガジン社
・全米300万部突破の児童書シリーズ第2弾!7月6日発売! ・上品でカンペキなお姫様のヒミツとは…? ・お子さんが絵本から1人で読書に挑戦するときの“初めての読み物”にもおすすめ!


マイクロマガジン社(東京都中央区)は『プリンセス・イン・ブラックとさいこうなプリンセス・パーティー』を7月3日の中日新聞・北陸中日新聞に掲載いたしました。

プリンセス・イン・ブラックとさいこうなプリンセス・パーティー
文:シャノン・ヘイル&ディーン・ヘイル
絵:レウィン・ファム
翻訳:森泉
ISBN:9784867163122
https://kodomono-hon.com/detail/?titleid=63122
全ページフルカラー/ 書籍
定価:1,100円(本体1,000円+税10%)
発売日:2022年7月6日


全米300万部突破の児童書シリーズ第2弾



森泉さんの翻訳も話題となった『プリンセス・イン・ブラック』シリーズ待望の第2弾です。

第1弾『プリンセス・イン・ブラック』は読者から
「5歳の娘が夢中になって読んでます。次はまだですか?」(30代女性)
「楽しくてイラストがとても可愛くて、娘が大好きなシリーズです。(小5の息子もはまりました。)」
(40代女性)
という声も寄せられました。

【シリーズ第2弾『プリンセス・イン・ブラックとさいこうなプリンセス・パーティー』あらすじ】

今日はプリンセス・マグノリアのお誕生日!
とっても楽しみにしていたのに、
あいかわらずモンスターが次から次へとやってきます。
ほかのプリンセスたちにはないしょで、
モンスターを退治しなければなりません。
はたしてマグノリアのお誕生日パーティーは、
うまくいくのでしょうか?




『プリンセス・イン・ブラック』とは?



児童書『プリンセス・イン・ブラック』シリーズは、
全米300万部突破の児童書シリーズで、ニューヨーク・タイムズ・ベストセラーリスト常連作!
とっても優雅で完璧なプリンセス、プリンセス・マグノリアが、
モンスターを退治する秘密の姿「プリンセス・イン・ブラック」に変身して大活躍します。

シャノン・ヘイル&ディーン・ヘイル夫妻の紡ぐ、面白くて楽しいストーリーに、
レウィン・ファムさんの描くとびきりキュートなイラストが盛りだくさん!
リズム感があって楽しく、お話の展開にワクワクしながら読むことができる森泉さんの翻訳も必見です。

シリーズ第1弾『プリンセス・イン・ブラック』は好評発売中!


プリンセス・イン・ブラック
https://kodomono-hon.com/detail/?titleid=62446
文:シャノン・ヘイル&ディーン・ヘイル
絵:レウィン・ファム
翻訳:森泉
ISBN:9784867162446
全ページフルカラー/書籍
書籍定価:1,100円(本体1,000円+税10%)

【あらすじ】
プリンセス・マグノリアは
とっても優雅で完璧なプリンセス。
でも、秘密のもうひとつの顔を持っているのです。
その名も「プリンセス・イン・ブラック」!
秘密をあばこうとするいじわる夫人にばれないように、
プリンセス・イン・ブラックは
モンスター退治ができるのでしょうか?


著者情報

文:シャノン・ヘイル&ディーン・ヘイル
数々のベストセラーを生み出す夫婦の作家チーム。
特にシャノンは『プリンセス・アカデミー』(小学館)でニューベリー賞オナーブックに選ばれた人気作家。
現在は、4人の子どもたちと一緒にソルト・レーク・シティに住む。

絵:レウィン・ファム
アメリカの大学で学び、ドリームワークス社で働く。
2005年『おねえさんといもうと』(小峰書店)で絵本作家としてデビューし、
子どもの本のイラストを100冊以上手がける。
絵を手がけた『かわにくまがおっこちた』(岩崎書店)はコールデコット賞オナーブックに選ばれた。

訳:森泉
19歳でデビューして以来、モデル・タレントとして、テレビや雑誌などで幅広く活躍。
モデルとしてパリ・コレクションに出演、パリ社交界デビューも果たした。
2018年には女の子を出産、30匹以上の毛深い子ども(どうぶつたち)にも囲まれて、楽しく暮らしている。


マイクロマガジン社 こどものほん編集部



マイクロマガジン社 こどものほん編集部では、世界累計150万部を突破した『おかあさんはね』や
未来屋えほん大賞に入選した『おべんとばこさん こんにちは!』『たすひくねこ』など、
バラエティ豊かな書籍を出版しております。
こどものほん編集部公式サイト https://kodomono-hon.com/


さらにこどものほん編集部の各SNSアカウントでは、
絵本を中心としたお子さま向けの書籍の新刊情報や遊び方動画、
プレゼントキャンペーンなど、様々な情報も発信中!
Twitter https://twitter.com/micromagazine03
Instagram https://www.instagram.com/kodomono_hon/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCVjljaathIgZkounYgk5YtA

【お問い合わせ先】release_mg@microgroup.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ