この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
海と日本プロジェクト広報事務局
全国灯台文化価値創造フォーラムは、全国の灯台の奥深い魅力をオリジナルストーリーとして磨き上げ、88の灯台をキャラクター化(擬人化)するオリジナル・エンターテインメント『燈の守り人』プロジェクトと連携して、灯台の新たな歴史・文化価値を創出する活動を推進しています。2022年度は、新たに20灯台をキャラクター化し、自治体へのキャラクター活用権贈呈・表敬訪問を実施します。このプロジェクトは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。



2022年度は20の灯台が個性あふれるキャラクターに!

本年度は、日本全国にある19自治体・20灯台のキャラクター化が決定!各キャラクターの声は青二プロダクションを中心とした人気・実力にともに優れた声優が担当します。
灯台を保有する19の自治体に『燈の守り人』のキャラクター活用権を贈呈する表敬訪問を実施。自治体と連携して、灯台や地域の魅力を広める活動をいたします。
北海道利尻富士町「鴛泊灯台」キャラクター贈呈式の様子(2021年度)


<2022年度にキャラクター化を予定している灯台>
能取岬灯台 (北海道網走市)
葛登支岬灯台(北海道北斗市)
入道埼灯台 (秋田県男鹿市)
大須埼灯台 (宮城県石巻市)
金華山灯台 (宮城県石巻市)
鵜ノ尾埼灯台(福島県相馬市)
犬吠埼灯台 (千葉県銚子市)
御前埼灯台 (静岡県御前崎市)
岩崎ノ鼻灯台(富山県高岡市)
立石岬灯台 (福井県敦賀市)
菅島灯台  (三重県鳥羽市)
江埼灯台  (兵庫県淡路市)
蒲生田岬灯台(徳島県阿南市)
室戸岬灯台 (高知県室戸市)
足摺岬灯台 (高知県土佐清水市)
水ノ子島灯台(大分県佐伯市)
鞍埼灯台  (宮崎県日南市)
佐多岬灯台 (鹿児島県肝属郡南大隅町)
屋久島灯台 (鹿児島県熊毛郡屋久島町)
残波岬灯台 (沖縄県中頭郡読谷村)
※全20灯台・19自治体(順不同)


ボイスドラマやwebtoon(縦読み漫画)などのオリジナルコンテンツを多数展開


「燈の守り人~幻想夜話~」第22弾の大須埼灯台(宮城県)
ボイスドラマ『燈の守り人~幻想夜話~』や現地で楽しめる『音声ガイド』、webtoon(縦読み漫画)『燈の守り人~正伝~』など、キャラクターを活かしたさまざまなコンテンツを展開。個性的なキャラクターを通して、灯台の世界に触れられる魅力的な作品をお届けいたします。
今後も、公式サイト等にて各キャラクターやコンテンツを随時更新いたしますので、ぜひご覧ください。
【公式サイト】燈の守り人 https://www.akarinomoribito.com/

<2022年度(2022年4月~2023年3月)の活動>
1.キャラクター制作・・・20灯台のキャラクター制作
2.ボイスドラマ・・・有名声優が朗読するオリジナル脚本によるボイスドラマ(2021年11月より配信中)
3.音声ガイド・・・有名声優が各灯台の概要をナビゲーションする音声ガイド(2021年11月より配信中)
4.webtoon(縦読み漫画)連載・・・漫画アプリ各社にて連載(2022年冬(予定)より連載開始予定)
5.声劇(朗読劇)イベント・・・有名声優による声劇(朗読劇)イベント(不定期開催)
6.19自治体にキャラクター贈呈の表敬訪問・・・自治体とのタイアップ展開(2021年10月より実施中)

<団体概要>
団体名称 :全国灯台文化価値創造フォーラム
URL :https://toudai.uminohi.jp/

全国灯台文化価値創造フォーラム
全国灯台文化価値創造フォーラムは、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として活動している団体です。日本全国にある灯台の奥深い魅力をオリジナルストーリーとして磨き上げ、キャラクター化するオリジナル・エンターテインメント『燈の守り人』プロジェクトと連携し、灯台の新たな歴史・文化価値を創出する活動を推進しています。

「燈の守り人」プロジェクト
『燈の守り人』は、日本全国の海岸線に建設されている灯台を擬人化したオリジナル・エンターテインメントです。灯台に自らの魂を捧げ、海の災厄「水禍」から日本を守ってきた灯台の化身・「燈の守り人」たちの物語で、灯台からみた日本の近代史など、灯台の多様な魅力を伝えていく大河ファンタジーです。
『燈の守り人』プロジェクトでは、各地の灯台の魅力をオリジナルストーリーでエンタメ化することにより、これまでの灯台ファンは勿論のこと、さらに広い層にその魅力を届け、灯台に足を運ぶ人を増やし、地域の海洋資源として、灯台に光を当てることを目指します。
https://www.akarinomoribito.com/

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ