この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン

電子書籍販売サイト「ebookjapan」をヤフー株式会社と協力して運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(代表取締役社長:高橋将峰)は、2020年2月より同社コミックアプリ「ebookjapan」上で連載されているオリジナル作品、『三拍子の娘』の単行本第2巻の電子書籍版を5月27日に発売いたしました。

同作は、2021年の第1巻発売以降、雑誌、ラジオなど多くのメディアで取り上げられ、2022年には第25回文化庁メディア芸術祭のマンガ部門において審査委員会推薦作品に選出されるなど、多方面から高い評価を受けています。

第2巻は2022年6月24日に紙書籍の発売も決定(DU BOOKS)。書籍の帯を担当する推薦者は、ロックバンド・くるりの岸田繁。

「ワルツの円環。溜まったものと解放されるもの、逃れられないもの。四角い世の中や痛々しい現実を尻目に、気ままに踊る人々による愛おしい生活の歌。」(くるり・岸田繁)

『三拍子の娘』は幼い時に母を亡くし、父も音信不通となってしまった悲運の折原家三姉妹が、3人それぞれの個性を活かしながら、明るく楽しく、軽やかに日々を送っていく姿を描いた物語。現在もコミックアプリebookjapanで連載が続いています。
◆『三拍子の娘』特設ページ
https://ebookjapan.yahoo.co.jp/content/title-628101/

◆『三拍子の娘』販売ページ
https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/628101/

◆著者プロフィール
町田メロメ(まちだ・めろめ)
イラストレーター、漫画家。MUSIC ILLUSTRATION AWARD 2016ノミネート。「活躍する日本のイラストレーター年鑑2019」(SUGAR)掲載。2020年より、『三拍子の娘』(ebookjapan)連載。同作で第25回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品に選出。

株式会社イーブックイニシアティブジャパンは今後とも、マンガ好きのみなさまに楽しんでいただけるような作品を提供してまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ