この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
Avex Asia Pte. Ltd.
サウジアラビアのジェッダにおいて、国民的イベント「ジェッダ・シーズン2022」が、2022年5月2日(月)より開幕しました。本イベントにおいて、2022年5月19日(木)~7月2日(土)の期間中、エイベックス(※)プロデュースによる日本を代表する人気コンテンツIPの体験型イベントエリア「アニメビレッジ」がオープンしています。



「ジェッダ・シーズン2022」は、サウジアラビアの国家戦略構想「サウジ・シーズンズ」の一環として開催されており、この構想は、サウジアラビア国民などの生活を豊かにするだけでなく、重要な世界的観光地としての同国を紹介する目的に立ち上げられたものです。新型コロナウイルス感染症の流行による2年間の中断期間を経て、「ジェッダ・シーズン」は、この度第2回目の開催となります。
(詳細は公式サイトをご確認ください:https://jeddahseason.sa/index-en.html

「アニメビレッジ」は、「ジェッダ・シーズン2022」のシティウォークエリアに位置する体験型イベントエリアです。サウジアラビア国内で人気の高い「機動戦士ガンダム」「鬼滅の刃」「キャプテン翼」「攻殻機動隊 SAC 2045」「ゴジラ」「呪術廻戦」「進撃の巨人」「NARUTO」「パックマン」「HUNTER×HUNTER」「BLEACH」「僕のヒーローアカデミア」(50音順)といった12のアニメコンテンツの体験型パビリオンが期間限定で設置されています。また、これらのアニメコンテンツのグッズを購入できる「アニメイトショップ」と「サンリオショップ」が出店します。

今回、中東に初めて「機動戦士ガンダム」の全高約6mの巨大ジオラマが上陸したり、ハローキティのファンミーティングも実施します。また、サッカーファンが多いサウジアラビアで人気の高い「キャプテン翼」のブースでは、来場者による参加型のイベントとしてアニメの世界観を体感できるVRゲームが体験できます。

※エイベックスは、セラ社と提携し、「ジェッダ・シーズン2022」において「アニメビレッジ」をプロデュースしています。セラ社は、サウジアラビアに本拠地を置き、世界中で事業を展開している大手イベント運営会社です。(https://sela.sa/about-us/

【「アニメビレッジ」 概要】

開催日時:2022年5月19日(木)~7月2日(土)
営業時間:18:00~25:30
会場:「ジェッダ・シーズン2022」内シティウォークエリア
パビリオンでご紹介するコンテンツIP:「機動戦士ガンダム」「鬼滅の刃」「キャプテン翼」「攻殻機動隊 SAC 2045」「ゴジラ」「呪術廻戦」「進撃の巨人」「NARUTO」「パックマン」「HUNTER×HUNTER」「BLEACH」「僕のヒーローアカデミア」(50音順)
グッズ販売:「アニメイトショップ」「サンリオショップ」
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ