この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
Activision Blizzard Japan株式会社
Activision Publishingの世界的人気ゲームアプリ『Call of Duty: Mobile』は、Season5「Tropical Vision(トロピカル ヴィジョン)」を6月2日(木)午前10時から配信開始します。無法地帯のジャングルが広がる世界をお楽しみください!


今回登場するオペレーター・ランペイジは史上初の女性主導のバトルパスをリードし、テクノロジー、情報、復讐のビジョンが反響する密林の危険なジャングルを駆け抜けます。さらにseason5では、50段階の新しいバトルパス報酬を獲得するチャンスや、ランペイジやパーク-サバイバーなどの新ペレーター、新機能武器オデン、新エコーグレネード、武器設計図、コーリングカード、チャームが登場。さらに、CODポイント(CP)などの無料およびプレミアムコンテンツにもご期待ください。


- 新マップ
『Call of Duty(R): Black Ops Cold War』で初めて登場したApocalypseは、ラオスの無法地帯を舞台にしています。この小中規模のマップは、森林、建物、寺院の中でアグレッシブに戦うために作られています。


- 新テーマイベント:洪水チーム「ブラボ」
生物攻撃の結果、人間が作り出した熱帯性暴風雨が大規模な洪水を引き起こし、人々の生活を根こそぎ破壊、危険にさらします。ソープとブラボーチームは、地域全体の給水ポンプを強化することで、水を取り出す使命を帯びています。プレイヤーは、バトルロイヤルやマルチプレイヤー対戦でタスクを完了させることで協力します。

- 新MPモード:Guns Blazing Encore
人気のGuns Blazingに、8人対戦のフリーフォーオールモードが追加されました。フューリー状態であれば、敵に大量の弾丸を撃ち込むことができるスーパーソルジャーに変身します。Guns Blazing Encore」は、6月4日(土)から6月10日(金)まで配信されます。

- トーナメントモードは継続
個人戦やデュオ戦向けに最近導入された『Call of Duty: Mobile』のトーナメントモードは、season5: Tropical Visionでも継続され、高いスキルを持つプレイヤーには独自の報酬とグローバルリーダーボードによるプライドが与えられます。


また、シーズン5:Tropical Visionでは、発売時およびシーズン中にストアにて新しいシーズンチャレンジ、ラッキードロー、バンドルなどがリリースされるほか、多くのアップデートや改善を予定しています。

『Call of Duty: Mobile』の「Tropical Visio(トロピカル ヴィジョン)」告知トレイラー:
https://youtu.be/r377_whElRc

【Call of Duty: Mobile 概要】
『Call of Duty:Mobile』は、「Black Ops」や「Modern Warfare」シリーズなど、『Call of Duty』の全体マップ、モード、武器、キャラクターが集結した無料で遊べるファーストパーソン・シューティングゲームです。『Call of Duty: Mobile』は2019年にモバイル版として登場し、発売以来5億ダウンロードを突破し、日本は世界と比べても熱狂的なファンが多く、幅広い層から絶大な人気を誇っています。

タイトル: Call of Duty: Mobile
ジャンル: バトルロイヤルシューター
販売元: Activision
プラットフォーム: iOS/Android
公式サイト: https://www.callofduty.com/ja/mobile


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ