この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社ロクトーナ
株式会社ロクトーナ(東京都渋谷区、代表取締役:三重野将大)は、新たに縦読みカラーマンガ「Webtoon」の企画・編集・制作を行う専門スタジオ事業を、Webtoonの本場韓国にて開始しました。


■ 韓国でのスタジオ設立背景
昨今注目される「Webtoon」は縦読みのフルカラーのマンガ形式で、従来の白黒で横読みのマンガと違い、特にスマートフォン向けに最適な形式として注目を集めています。
この「Webtoon」は韓国が発祥で、日本のマンガ文化とは違う形で独自の表現方法を確立して発展してきました。現在ではスマートフォンの普及により、中国や東南アジアを中心とした世界各国でこの形式のマンガが数多く読まれております。
日本国内では従来のマンガの市場が大きく、Webtoonの制作ができるクリエイターの数が非常に少ない状態のため、多くの制作スタジオがWebtoonならではの表現方法を充分に理解しないまま「縦にコマが並んだカラーのマンガ」という状態だけを作っているのが現状です。
そこで弊社は、これまでの越境ECによる韓国とのつながりと出版社とのWebサービス開発・運営の経験の両方を活かし、今後需要が拡大するWebtoonの制作を本格的なクオリティで提供するため、韓国にて制作スタジ事業を開始しました。

■ サービス
roctona Webtoon Studioでは、3つのサービスを提供しており、既に日本の最大手出版社数社から、合計数万ページに及ぶ発注を受けております。

1. 既存マンガのWebtoon化
出版社や作家の持つ既存の白黒横読みのマンガを、カラーリング、コマの分割、エフェクトの追加、補助作画などを入れることで、本格的なWebtoonにするサービスです。コマを分割して縦に並べてカラーリングするだけでなく、コマとコマの間にエフェクトを入れたり、時には背景の作画やフキダシの移動とそれに伴う作画なども実施することで、従来のマンガを本格的なWebtoonへと変貌させます。既に大手出版社では、新たな国内読者を獲得したり、海外販路の拡大を目指して、人気作品のWebtoon化を進めていおり、弊社はその中でも品質の高さを評価され制作本数を伸ばしております。

2. 新作Webtoo制作
新しいマンガの企画・制作・編集作業をワンストップで提供するサービスです。韓国で作家起用からネーム・作画・編集まですべて行うのはもちろん、国内作家でネームまで制作してから韓国スタジオで作画と編集を行うような、一部作業を当スタジオで請け負うことも可能です。

3. 作品の輸出入及び翻訳業務
制作したWebtoonを韓国を始めとする各国に販売する営業活動や、逆に韓国や中国の作品を仕入れて編集する作業など、様々な海外向けの対応が可能です。もちろん韓国語を中心に翻訳(写植作業込み)サービスも提供しており、Webtoonという世界に配信しやすい形式を最大限活かせるサービスを提供しています。

弊社日本法人がすべて窓口となるので、韓国との直接のやり取りは不要で、Webtoonに関連する様々なサービスをワンストップで提供いたします。単なる制作業務のみならず、その後の収益化についてのサポートも実施いたします。

■ クリエイターの募集
弊社は上記のようなサービスを通して、より高品質なWebtoonを提供するだけでなく、日本国内でのクリエイターの育成にも取り組んでいき、日本のマンガ文化やエンタメ文化のさらなる発展のサポートをしてまいります。
制作業務などで協業してみたいという作家・クリエイターの方々を募集しておりますので、ご興味がある方は最下部のお問い合わせ窓口よりお気軽にご連絡ください。


■ 弊社概要
株式会社ロクトーナ
住所 東京都渋谷区富ヶ谷1-9-18-501
代表 代表取締役 CEO 三重野将大
設立 2016年1月25日
ウェブサイト https://www.roctona.com/

◎本件に関するお問い合わせ
https://www.roctona.com/contact/
メールアドレス:contact@roctona.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ