この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
Manga Productions
リヤド発2022年5月18日=サウジアラビア(以下サウジ)のコンテンツ制作会社マンガプロダクションズは、日本大手アニメ制作会社東映アニメーション株式会社と合作した長編アニメ映画「ジャーニー 太古アラビア半島での奇跡と戦いの物語」がオランダのセプティミウス賞(Septimius Awards)で最優秀エクスペリメンタルシネマ賞(Best Experimental Film Award)候補にノミネートされたことを発表しました。


2022年度のセプティミウス映画祭は、6月7日にアムステルダムで開催され最も卓越した国際映画が紹介されます。同フェスティバルは、新しく独立した才能の発見を奨励し、先見性のある映画制作と物語の要素に重点が置かれます。受賞作品は品質、独創性、創造性に基づいて選考される権威ある賞です。授賞式には、アカデミー賞、エミー賞、グラミー賞、トニー賞の受賞者を含む映画関係の幅広い人々が出席します。

「ジャーニー」は、マンガプロダクションズと東映アニメーション株式会社が合作し、監督は『名探偵コナン』で知られる静野孔文氏、脚本を『劇場版ONE PEACE STAMPEDE』で知られる冨岡淳宏氏、音楽は『犬夜叉』などを手がけた和田薫氏ら巨匠の下で制作した日本・サウジ初の合作映画です。両社のチームは制作に入る前、アラブのアニメ作品を理解・体得してもらうため、東映アニメーションチームのサウジ取材やマンガプロダクションズが用意した映像・文献などで文化・慣行・表現などを長時間かけて取得しました。表現方法は水彩画風、伝統的な日本画風、ゴッホ風スタイルなど4つの芸術様式を駆使しアニメーション映画として前例のない方法で視聴者に特別な体験をして頂くことができたのです。

「ジャーニー」は、アラビア半島の歴史や逸話から着想を得た壮大な物語であるため、アラビア文化の真正性を体現しています。ストーリーは、歴史的に平和な都市メッカを巨大な侵略軍から守る青年アウスとメッカの民の戦闘シーンが展開し、後世に歴史ファンタジーを定着させるものです。配役ならびに声優はサウジ側からの強い要望で選ばれ、配役アウス=古谷徹氏・配役ズララ=神谷浩史氏・配役 ニザール=中村悠一氏・配役ムサブ=中井和哉氏・配役ヒンド=三石琴乃氏・配役アブラハ=黒田崇矢氏が担当しました。

今回受賞候補になったセプティミウス賞について、マンガプロダクションズCEOで同アニメ映画エグゼクティブプロデューサーのブカーリ・イサム氏は次のようにコメントしています。『セプティミウス映画祭で最優秀エクスペリメンタルシネマ賞にノミネートされたことは、マンガプロダクションズと東映アニメーションが協力したサウジ・ウイズ・メイドインジャパンが評価された証拠です。合作アニメを作る道のりには大きな課題がありましたが、制作の過程で文化・習慣の問題を乗り越え強いきずなを築くことができました。この受賞ノミネートは、それを証明しています。「ジャーニー」は、新たなマイルストーンとなるでしょう。これからもマンガプロダクションズは多方面で国際的パートナーシップを結び、サウジの若者に力を与えて作品を世界に輸出し続けることができるよう努力していきます。この場でマンガプロダクションズと東映アニメーションのチームに感謝します。今後の二国間のさらなる成功を楽しみにしています』

東映アニメーション株式会社顧問 清水慎治氏は、『サウジアラビアの若いスタッフたちと日本のアニメスタッフが創りあげた「ジャーニー」が評価されたことを大変光栄に思っております。アラビア半島の古代の歴史を、風習、生活など全く知らない我々日本人がアニメーションにするのは非常に難しいことでしたが、お互い知恵を出し合い、日本の様々なアートスタイルなども織り込みながらチャレンジしました。「ジャーニー」をセプティミウス・フェスティバルの最優秀エクスペリメンタルシネマ賞候補に選考していただいた皆様、並びにこの映画制作に携わったすべての皆様に感謝の意を伝えたいです。 マンガプロダクションズと東映アニメーションにとって、この「ジャーニー」はあくまで出発です。我々の旅(ジャーニー)はこれから始まります』と述べられました。

「ジャーニー」は日本で2021年6月公開され大好評を得ました。サウジ本国では過去最大級のスクリーン数で公開となり大ヒットを記録しました。また時期を同じくアラブ9か国の映画館でも上映されました。今年4月には、世界の映画産業中心地、米国ロサンゼルス・ハリウッドにあるチャイニーズシアターでプレミアを上映しました。さらにマンガプロダクションズは、アジア15カ国以上とヨーロッパ6カ国で同映画の配給契約を締結しました。



【マンガプロダクションズについて】


マンガプロダクションズは、優れたコンテンツを通じて、サウジの文化を世界に伝えることを目的とし、アニメーションやビデオゲームの制作に意欲的に取り組んでいます。同社は、サウジやアラブの若者の才能を育成し、若い世代に良い価値観や道徳観を根付かせるため、色々なテーマに焦点を当ててコンテンツをプロデュースしている。

【会社概要: マンガプロダクションズ = Manga Productions 】
住所:Al-Fazary Square, Diplomatic Quarter, Riyadh, KSA
代表者:CEOブカーリ・イサム = Dr. Essam Bukhary
URL: http://manga.com.sa/
Twitter:https://twitter.com/manga_prd
問合せ: マンガプロダクションズ東京オフィス(東京・千代田区内幸町)
TEL: 03-5251-8020
Mail: info.tokyo@manga.com.sa


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ