株式会社THE BATTLE
本日、株式会社THE BATTLEは、今冬ローンチの新サービス『アニメバンク(β版)』で使用されるアニメトークン(シンボル名:ANX)のシンボルデザイン公開と、国内外約5,000名に向けて初回エアドロップが完了したことを発表しました。


今年9月から計4回、マーケティング・パートナーの一般社団法人オタクコイン協会や、開発・パートナーのCryptoGames株式会社と進めてきたアニメトークンのエアドロップキャンペーンにご参加いただいた、国内外の約5,000名に対して約200万枚のアニメトークンをエアドロップいたしました。

同時にアニメトークンのシンボル名(ANX)とシンボルデザインも公開しました。


アニメトークン(ANX)のシンボルデザイン







アニメバンクについて





※画像はサンプルであり、実際のデザインと異なることがあります

株式会社THE BATTLEが運営を行う「アニメバンク」は、今冬ローンチ予定のアニメスタジオ支援の新たなプラットフォームです。アニメバンクは従来のクラウドファンディングとは異なり、アニメスタジオに対してアニメトークンを「預ける」ことで、預けている間はアニメトークンが増えていきます。

ユーザーは預けているアニメトークン量と期間に比例し、様々な特典を得ることができます。

さらに増えた一部のアニメトークンがアニメスタジオにも自動的に還元されていくため、アニメトークンがアニメスタジオの活動を支援することが可能となります。

このモデルは実際に1年間で2億円相当の支援が行われた Dev Protocol のステーキングを使った分散型クラウドファンディングプラットフォーム「Stakes.social( https://stakes.social )」の仕組みをベースに開発されており、Dev Protocol のチームと直接連携を取りながら開発を進めています。


アニメトークンの受け取り方について

過去にオタクコイン(シンボル名:XOC)との交換キャンペーンや、CryptoGames株式会社が運営するクリプトスペルズとのキャンペーンに応募された方はアニメトークンを受け取ることができます。

受け取り方は一般社団法人オタクコイン協会にてブログ記事が公開されておりますので、そちらをご参照ください。

https://note.com/otakucoin/n/nb177ba907b5c


アニメトークン(ANX)とは

株式会社THE BATTLEが日本のポップカルチャーを支援するために発行するトークンで、今冬ローンチされる「アニメバンク」では日本のアニメスタジオを支援されるために使用されます。現在アニメトークンは配布のみで得ることができるため、詳しくは株式会社THE BATTLE公式Twitter(https://twitter.com/THEBATTLEcom )や、一般社団法人オタクコイン協会(https://twitter.com/OtakuCoinCom )等SNSをご確認ください。


一般社団法人オタクコイン協会(マーケティング・パートナー)について






オタクコイン協会は、日本のアニメ文化を世界に広げるため、ブロックチェーン技術をアニメ業界内への浸透・導入・活用を目指し、前身のオタクコイン準備委員会を含め、2017年12月よりアニメ文化発展のための活動を行ってきました。

また、アニメをより世界に広げる活動の一環として、多言語・複数メディア同時展開によるアニメスタジオインタビューを敢行。アニメ情報サイト「アニメ!アニメ!」、Facebook2,000万人登録「Tokyo Otaku Mode」、中国語圏大手の「Bahamut」など、世界中のアニメニュースサイトが連携した「世界が注目するアニメ制作スタジオが切り開く未来」を企画・主導し、日頃なかなかスポットが当たらない、アニメ作品を生み出すアニメスタジオ15社以上に、アニメ制作へ懸ける思いや制作の裏話を含めたインタビュー( http://bit.ly/AnimeInterview )を敢行するなど、地道な活動を続けてきています。

社団法人名:一般社団法人オタクコイン協会
設立:2019年07月
事業内容:ブロックチェーンのコミュニティへの活用
     オタクコインの健全な発展及び運営
     オタクコインのブランディング活動
     オタクコイン関連プロジェクトの認定
所在地:〒102-0093 東京都千代田区平河町二丁目5番3号
URL:https://otaku-coin.com/ja


CryptoGames株式会社(開発・パートナー)について





NFTサービスの開発を行うCryptoGames株式会社は、ウォレット・イーサリアムなしで遊べるブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ』を2019年6月25日に正式リリースしています。クラウドセールの売上は900ETHを突破し、当時日本最高記録となりました。2020年6月には初の地上波テレビCMも実施しました。

CryptoGames株式会社では2018年4月より、およそ3年ほどNFT事業に取り組み、実際に複数サービスの開発・運営・実証実験・サポートを行って得た知見により、2021年3月にクレジットカード決済対応の、クリエイターのNFT販売プラットフォーム「NFTStudio」をリリースし、2021年4月に簡単にカスタマイズNFTショップ・エコシステムを構築できる「NFTStudio OEM」の提供を開始いたしました。

社名:CryptoGames株式会社
設立:2018年4月20日
資本金:7,300万円(資本準備金含む)
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」、NFTサービスの開発運営
URL:http://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp

株式会社THE BATTLEについて






2021年7月に「従来の常識と戦う組織」として株式会社THE BATTLEを設立。

法人設立前はWebや広告などの様々なクリエイティブディレクションを手掛けており、2018年からはブロックチェーン領域でも活動を開始。

THE BATTLEでは「アニメバンク」「iconee」等のエンタメ×ブロックチェーンを主軸に、複数のプロジェクトに取り組んでいます。

社名:株式会社THE BATTLE
設立:2021年7月1日
代表取締役:佐々木清龍
URL:http://thebattle.jp/
Email:info@thebattle.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ