株式会社小学館


「ECLIPSE」のふたりが登場

「ファンのみなさんにはそれぞれ“推し”ユニットがあると思うけど、僕たち演じるECLIPSEは3つのユニットの中でも個性際立っているよね。ほかのキャラクターがフレッシュで瑞々しい分、『絶対的王者』としての彼らは演じていて魅力的だった」
そう話すのは、声優の蒼井翔太さん(上写真・下)。話題のテレビアニメ『ヴィジュアルプリズン』(TOKYO MX系ほか)で物語の鍵を握るユニット・ECLIPSEを演じる増田俊樹(同・上)さんと蒼井さんが、ファッション誌『Oggi』に登場。旬の声優を本気で撮り下ろす人気連載「声恋(ハート)推しの声が聞きたくて」で、ESLIPCEの魅力について語ってくれています。

華やかな白の衣装で魅了

『ヴィジュアルプリズン』は、『うたの☆プリンスさまっ♪』や『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズで知られる音楽プロデューサー・上松範康さんが手がける話題作。10人のヴァンパイアが3つのヴィジュアル系ユニットに分かれライブバトルを繰り広げるストーリーで、魅力的なキャラクターと、豪華声優陣による“イケボ”バトルが人気となっています。
『Oggi』では、3号にわたり“ヴィジュプリ”を大特集。これまで2つのユニットのキャストを“本気”撮り下ろしてきましたが、ラストとなる今回は、音楽活動も行い、気高くも華やかな音楽性が魅力のふたり。ご覧の通りヴィジュアルも最高! 一見、相反するようでどこか似ているふたりが、白の衣装をまとい、気高いツーショットを魅せてくれています。
ふたりはプライベートでも仲良し。対談では、ヴィジュプリの見どころを語るほか、ECLIPSEで演じたキャラとお互いの性格を重ね合わせて深掘りしています。お互い相手をよく知るだけあって、話を聞く姿は真剣。「それ言っていいの(笑)?」と思わぬプライベートな秘話まで飛び出しました(その内容はぜひ本誌で)。




伝説のバンドECLIPSE(初代)のメンバーがそろい踏み!

誌面では、今回もSNSで話題になった、ヴィジュアル系メイクを施した「Visual Prison Photograph」のアザーカットを掲載。さらに、作中で別の道を歩むことになったECLIPSE(初代)のキャスト、古川慎さん、江口拓也さんも登場。伝説のバンド再結成!?カットも必見です。
ヴィジュプリ大特集はラストもレアカットがたくさん。11月27日(土)発売の『Oggi』1月号をお見逃しなく!

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ