株式会社小学館
DL数840万を突破した大人気漫画アプリ「サンデーうぇぶり」が11月9日(火)にWEB版「サンデーうぇぶり」のデザインを一新し、リニューアルいたしました。それを記念して、うぇぶりオリジナルの新連載や読切&短期集中連載などが続々登場いたします!!


【注目の新連載、4本スタート!!】


(C)碓井ツカサ/小学館

◎11月25日(木)スタート!
『璋子様(たまこさま)のお気に召すまま』(著:碓井ツカサ)
『異世界居酒屋「げん」』(原作:蝉川夏哉/宝島社)の作画担当・碓井ツカサの新作開幕――! 大正時代の東京を舞台に華族の末娘がお世話係を困らせる日常コメディー!
(C)山地ひでのり/小学館

◎11月25日(木)スタート!
『ソアラと魔物の家』(著:山地ひでのり)
『マリーグレイブ』で純愛ダークファンタジーを描いた山地ひでのり最新作! ゴブリンやスライムなど魔物たちの家を造る異世界建築物語!
(C)い~どぅ~/小学館

◎11月26日(金)スタート!
『弱体化勇者のリスタート』(著:い~どぅ~)
『妹さえいればいい。@comic』(原作/平坂読、キャラクター原案/カントク)の作画・い~どぅ~、待望の新作!! いきなり勇者としての能力を弱体化された主人公・サキは、見下されようとも勇者にこだわり続けます。その理由とは―――!? 真の勇者を目指す冒険活劇!


 C)ガンプ/小学館

◎11月28日(日)スタート!
『断腸亭にちじょう』(著:ガンプ)
40歳手前のひねくれ漫画家に突如として訪れた人生急転の「がん告知」。そんなひねくれ漫画家の徒然に「にちじょう」を描く"ガン闘病"記。

【『ジンメン』『カクカゾク』のカトウタカヒロ、新作読切4作品公開!】

(C)カトウタカヒロ/小学館

衝撃作を次々と世に送り込んでいく鬼才・カトウタカヒロが描く異色の読切4連弾が、11月29日(月)から4日連続で公開されます。4作品ともに全く異なる世界観で描かれた新作! 乞うご期待ください!
11月29日(月)公開
異能力まんが『サイコアイズ』
11月30日(火)公開
ファンタジー冒険活劇『オカヅリ』
12月1日(水)公開
終末世界のハートフルストーリー『ゾンビアンドロイド』
12月2日(木)
異世界転生物語『死霊勇者』

【エッジの効いた読切&短期連載も続々公開!】
11月27日(土)公開
『アイツノカノジョ』
Twitterフォロワー数14万人超えの人気漫画家・肉丸の新作読切!
12月3日(金)公開
『おいしい帰り道』(著:豊林サカネ)
12月4日(土)公開
『ナナフシギハラエナイ』(著:西島世那)

また、短期連載『WORD / WORLD / BABEL』(著:染谷吏輝)も掲載中です!



「サンデーうぇぶり」とは
小学館の「少年サンデー」「ゲッサン」「サンデーGX」3誌が運営する毎日更新のWEB漫画サービス。
〈サイトURL〉
 https://www.sunday-webry.com/
〈対応端末〉
 iOS/Android
〈アプリ価格〉
 ダウンロード無料/一部課金
〈配信プラットフォーム〉
 App Store/GooglePlay
【ダウンロードはコチラから!】
https://sundaywebry.page.link/dHsXh9f5xLYFb9ze9
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ