株式会社チョコレイト
コンテンツスタジオ CHOCOLATE Inc. (本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡辺裕介)は、所属プランナーでアニメーターの有村泰志によるキャラクター・ブルーハムハムと、日本を代表するヒューマンビートボクサー集団・SARUKANIが初めてコラボレーションしたアニメーション動画「小さなビートボクサー」を本日10月27日に発表いたしました。 本動画は、先日10月22日~24日にポーランドで行われたヒューマンビートボックスの世界大会「Grand Beatbox Battle 2021」にて日本人初の世界1位および2位を獲得したSARUKANIが2020年に発表した楽曲「SARUKANI WARS」にのせて、宇宙ハムスターの4兄弟・ブルーハムハムがさまざまな音を奏でているアニメーション動画で、作者・有村泰志のYouTubeチャンネルおよび各種SNSにて順次公開をしています。


■ ブルーハムハム×SARUKANI「小さなビートボクサー」公開日:
2021年10月27日(水)

■ ブルーハムハム×SARUKANI「小さなビートボクサー」URL:
https://youtu.be/lzgiSFgPxxg

■ ブルーハムハム×SARUKANI「小さなビートボクサー」公開場所:
有村泰志 YouTube(登録者数:108万人):https://www.youtube.com/c/ArimuraTaishi12
有村泰志 TikTok(フォロワー数:180万人):https://www.tiktok.com/@arimura_taishi
ブルーハムハム Twitter(フォロワー数:53万人):https://twitter.com/THEBLUEHAMHAM
ブルーハムハム Instagram(フォロワー数:24万人): https://www.instagram.com/thebluehamham/


ブルーハムハム×SARUKANI「小さなビートボクサー」について



TwitterやTikTokなどSNSでのアニメーション総再生数が3億回を超え、海外にも多くのファンを抱える宇宙ハムスターの4兄弟・ブルーハムハムと、日本を代表するヒューマンビートボクサー集団・SARUKANIが初めてコラボレーション。動画内では、1本のマイクにしがみついたブルーハムハムたちが器用に口を動かしながらビートボックスに挑戦しているほか、よく見ると体を張って音を奏でている場面も……!? 楽曲は、2020年に結成されたSARUKANIが最初に発表した「SARUKANI WARS」を使用しています。

使用楽曲:SO-SO - SARUKANI WARS (feat. Kohey, Rusy and Kaji)
https://youtu.be/YC6bk3e-SEo










SARUKANIについて



■ プロフィール:
SO-SOを中心に、RUSY・Kohey・KAJIの4人で構成される日本を代表するヒューマンビートボクサー集団。
先日開催されたヒューマンビートボックス界最大規模の世界大会「Grand Beatbox Battle 2021」において、TAG TEAM LOOP部門で日本人初の世界1位、CREW部門で世界2位を獲得する偉業を成し遂げた。
公式サイト:https://potofu.me/sarukanibeatbox


ブルーハムハムについて



■ ブルーハムハム:
音を食べて生きている"宇宙ハムスター"、ブルーハムハム。不運なことに地球旅行の途中で迷子になり、地球人に拾われる。人間社会のさまざまな音を食べて、その美味しさに驚愕。地球上のいろんな音楽を味わうことが夢に。
公式サイト:https://bluehamham.com/
Twitter:https://twitter.com/THEBLUEHAMHAM

■ ブルーハムハム作者 有村泰志:
デザイナー兼アニメーター。作品を投稿している自身のSNS総フォロワーは300万人を超える。
代表作「ブルーハムハム」は海外ファンも多く、ZeddやPorter Robinson、Siaなどアーティストとのコラボも多数。アイテム販売やイベント開催など活動の幅を広げている。
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCw3PQjMe2Xjhs9fBBAhchkg
Twitter:https://twitter.com/15424578268


※本リリースの画像をご使用の際は以下のコピーライトの表記をお願いいたします。
(C)CHOCOLATE Inc.
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ