NetEase Interactive Entertainment Pte. Ltd





長きにわたる建造事業の末、ラグランジュ ゲートは正式に起動を果たし、壮大なネットワークの一部に組み込まれた。
ラグランジュ システムを介して、我々は全銀河系の3分の1に進出した。続々と建設されるスターゲートにより、距離に縛られない星系間の自由な移動が現実のものとなる。


【中枢帰還】




開拓者は、開拓を終えて新星系にスターゲートが建設されると、それを利用して中核星系に帰還することができます。帰還した開拓者たちは、ラグランジュ ネットワークから別の開拓星系を選び、いっそう広大な宇宙空間へ旅立つことができます。
中核星系では、ユニオン本部をアントンタスに設立できます。名声Ptを利用して市内に専用の不動産を購入し、自分たちだけのシティビューを堪能することができます。ユニオンメンバーは本部で開拓経験を分かちあい、次の開拓のために英気を養うことができます。


【ノード修復協定と互恵協定】



「ドーン協定」第一段階を終えた開拓者たちが次の星系へ向かう際、「ノード修復協定」と「星系互恵協定」の2大協定が存在する星系を選ぶことができます。開拓者はまず「ノード修復協定」に署名し、ゲートを回復・占領するために星系へ向かいます。
しかし、星系開拓の進展にしたがい、一部の開拓者は「星系互恵協定」を結ぶ機会を得ます。そして星系内の既存勢力に協力し、勝利に導くことが勝利条件となります。


【新星系の発見】



中核星系で休養を経た開拓者は、「トロヤ結晶体採取協定」を結び、より高レベルな星系――トロヤ星系へ向かうことができます。
トロヤ星系に分布しているトロヤ結晶体は、極めて重要かつ希少な鉱物資源です。トロヤ結晶体の採掘はこれらの星系における最重要開拓目標であり、採取の進捗は星系情勢と開拓評価を直接左右します。


【サーバー間通信】




ラグランジュ ネットワークの再接続に伴い、開拓者は基地を「星系間通信ステーション」にドックできるようになります。これにより、他の星系へメッセージを送信したり、他星系の開拓者と連絡を取りあったりすることができます。加えて、開拓者はラグランジュ システムから他星系の開拓・評価状況を確認し、動向を把握することができます。

ラグランジュ ネットワークが「再起動」を果たした今、新たな時代が訪れようとしています。新時代のサーガをともに描き上げる開拓者の皆様をお待ちしております。

『インフィニット ラグランジュ』について
NetEase Gamesオリジナルの宇宙戦略モバイルゲーム。未知の星系を開拓し、映画級の高精細な艦隊戦、数百天文単位に及ぶ刺激的な大規模戦闘を楽しめます。歴史とロマンに満ちた銀河系で、無数の遺物、遺跡、ストーリーがあなたの発見を待っています。
今すぐダウンロード:https://infinitelagrange.onelink.me/MutF/1335d6ca
公式サイト:https://www.infinitelagrange.com/
公式Discord: https://discord.com/invite/infinitelagrange
公式Twitter: https://twitter.com/LagrangeJP1

NetEase Gamesについて:
NetEase GamesはNetEase,Inc.(NASDAQ: NTES / HKEX: 9999) が設立したオンラインゲーム事業部です。中国本土や日本などを含む海外市場で、人気のあるスマホやPCゲームの開発及び運営を行っております。高品質なオンラインゲームコンテンツを提供する世界最大級のゲームメーカーの1つとして、NetEase Gamesは世界中のスタジオの成長をサポートしながら、その過程で自社の知名度や存在感を高めております。そして、自社の開発力や世界でも通用する研究能力を向上させるため、ブリザード・エンターテイメントやモージャンAB(マイクロソフトの子会社)のような世界的にも有名なゲームメーカーと提携し、人気のあるグローバルオンラインゲームの運営にも携わっております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ