NVIDIA
クラウド ゲーミング サービスを通じてElectronic Arts の人気シリーズが新たに数百万人ものゲーマーに提供され、最低要件を満たさない PC、Mac、Chromebook およびモバイル デバイスでもプレイ可能に


2021 年 9 月 30 日、カリフォルニア州サンタクララ — NVIDIA は本日、Electronic Arts (EA)がクラウド ゲーミング サービスの NVIDIA(R) GeForce NOW™ にさらに多くのヒット作を提供し、その第 1 弾として、『Battlefield™ 1 Revolution』、『Mirror's Edge™ Catalyst』、『Unravel™ Two』、『Dragon Age™: Inquisition』および『Apex Legends™』が対応したことを発表しました。

GeForce NOW のメンバー数は過去 1 年で 2 倍以上に増えており、Electronic Arts は 1,200 万人以上のゲーマーにゲームを提供できるようになります。GeForce NOW では毎月、世界中に点在する30のデータセンターから70以上の国や地域に、延べ 2,000 万時間分以上のゲームプレイがストリーミングされています。

NVIDIA の GeForce ビジネス ユニット シニアバイスプレジデントであるジェフ フィッシャー (Jeff Fisher) は、次のように述べています。「GeForce NOW の拡大によって、これまで環境が整わずにPC ゲームを体験できなかった数百万人のゲーマーが、新たなデバイス、および新たな地域でGeForce による PC ゲーム体験を楽しめるようになっています。Electronic Arts は、同社のヒット作品を、急速に増加している世界中のオーディエンスにすぐに提供できるようになります」

クラウドを通じて、EA が膨大な数のゲームプレイヤーを新たに獲得
ゲーミングPCを所有していないゲーマーでも、GeForce NOWを利用することで、実績あるGeForce(R) のパフォーマンスでElectronic Arts のゲームをプレイできるようになります。これは、世界中で 10 億台以上にものぼる、最低要件を満たしていないPC やスマートフォン、タブレット、もしくは Chromebookのような PC ゲームと互換性のないデバイスが含まれます。現在 GeForce NOW にアクセスしているデバイスのおよそ 80% は、GeForce NOW がなければ、最新の PC ゲームをプレイできなかったことでしょう。

GeForce NOW は、Steam や Epic Games ストアといった、高い人気を誇るゲームストアと連携しており、開発企業とゲーマーの両方にとってwin-win の関係を築いています。開発企業は追加の開発作業あるいは移植の必要がなく、ゲーマーは、ゲームの再購入、あるいは大容量のダウンロード、パッチおよびアップデートへの対応をせずとも人気ゲームにアクセスできます。毎週行われるGeForce NOWのアップデートを通じて、Electronic Arts はGeForce NOWライブラリに新たにゲームを追加することができます。

いますぐストリーミングを開始しましょう
Electronic Arts のヒット シリーズのうち 5 つの作品が、本日より GeForce NOW でプレイできるようになりました。GeForce NOWメンバーは、『Battlefield 1 Revolution』をストリーミングすることで、第 1 次世界大戦中の知られざる物語をあふれる臨場感で体験することができます。また『Dragon Age: Inquisition』では、ヒーローとなって、混乱を引き起こす魔物を封じ込め、『Unravel Two』では家族揃ってパズルに興じ、『Mirror’s Edge Catalyst』では速い展開での絶え間ない冒険に身を投じることができます。

Electronic Arts のこれらのゲームは、GeForce NOW で屈指の人気を誇る『Apex Legends』の仲間入りを果たしました。このハイスピード ヒーロー シューティング ゲームは、すでに 100 万人以上のメンバーにストリーミングされています。

提供予定
新たに対応したElectronic Arts の5作品は、GeForce NOW Alliance ネットワークを通じて、本日より 70 以上の国や地域でストリーミングされます。GeForce NOW Alliance ネットワークは、NVIDIA RTX™ サーバーと NVIDIA クラウド ゲーミング ソフトウェアを活用する運営事業者のパートナーシップであり、このパートナーシップを通じてGeForce NOW クラウドゲーミングの体験が世界中に展開されています。

Alliance パートナーには、ロシア、トルコ、韓国、日本、台湾およびサウジアラビアの事業者に加え、先頃、オーストラリア、シンガポール、ブラジルおよび一部の南米の国や地域の事業者が新たに加盟しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ