株式会社カプコン
 2021年9月27日(日本時間20:00):OculusチームからOculus Quest 2版『バイオハザード4』の発売日が発表されました。以下、チームからのリリースをご案内いたします。



サンフランシスコ, カリフォルニア ―2021年9月27日―
史上最高のゲームの一つとして広く知られている『バイオハザード4』が戻ってくる。

2005年に発売され、サバイバルホラーの最高峰「バイオハザード」シリーズの中でも人気が高く、根強いファンを持つ『バイオハザード4』が、2021年10月21日にOculus Quest 2専用VR作品として帰ってきます。ハロウィンシーズンに合わせて発売されるこのゲームで、プレイヤーは、大統領直属のエージェント、レオン・S・ケネディ(以下、レオン)となり、これまでにない恐怖に直面する事でしょう。

『バイオハザード4』は、カプコンとOculus Studios、Armature Studioのパートナーシップにより、バーチャルリアリティ環境下でのシームレスなプレイを可能にする新たな機能が追加されています。

Oculus Quest 2版は、バーチャルリアリティの没入感を高めるための新たな試みが詰め込まれています。プレイヤーはアナログスティックを使って移動しますが、Armature Studioは、レオンの動きとOculus Touchコントローラからくる両手の動きを組み合わせるために、レオンの上半身全体にリグ(関節)を設計し、追加しました。また、武器やアイテムは物理的なオブジェクトとして再設計し、プレイヤーがそれらを手に取って操作することができるようにしました。

これらの工夫によってプレイヤーは、メニュー画面を操作して武器を交換するのではなく、レオン(プレイヤー)が身に着けている武器を取り出せるようになりました。また、プレイヤーはプレイスタイルをスタンディングプレイ、座ってプレイの2択が可能で、その他にもさまざまなオプションを選択し快適にプレイする事ができます。そして、ステージセレクトやテレポート移動にも対応しており、ゲームワールドを思い通りに探索することができます。

今回のOculus Quest 2版『バイオハザード4』は、VRならではの臨場感あふれるゲームプレイを実現しています。


Oculus Quest 2版『バイオハザード4』は、10月21日よりOculus ストアで販売を開始します。
発売元:Facebook Reality Labs
開発元:Armature Studio
価格:未定
公式サイト:https://www.oculus.com/resident-evil-4/
権利表記:(C)2020 Facebook Technologies, LLC. OCULUS, OCULUS STUDIOS and the OCULUS Logo are trademarks of Facebook Technologies, LLC. All rights reserved.All other trademarks are property of their respective owners.
(C)CAPCOM CO., LTD. 2005, 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

Oculus Quest 2版『バイオハザード4』に関する一般のお客様の問い合わせ先:
Oculusサポート(サポートチケット)
https://tickets.oculusvr.com/hc/ja/requests/new

Oculusについて
Facebook Reality LabsのOculusチームは、世界トップクラスのVRハードウェアとソフトウェアを通じて人々の距離が近づき、お互いに、そして世界と繋がることを可能にします。Oculusのコンテンツチームは、最高クラスのゲーム、ソーシャルやナラティブエクスペリエンス、またフィットネス、生産性、旅行など、新しいVRの使用事例を含め、創出しています。OculusはFacebook Reality Labsのチームに加わり、人々を中心とした次世代コンピューティングプラットフォームを構築することに取り組み、絶え間ないイノベーションを通じて、最先端の技術を追求しています。ソーシャルプレゼンスの力で人々の深いつながりを実現し、物理的な距離に関係なく、すぐ側で同じ空間を共有するような感覚を実現することを目指しています。

カプコンについて
カプコンは家庭用ゲーム機、PC、携帯端末およびワイヤレス機器における双方向エンターテインメントの開発、パブリッシング、販売を手がける世界有数の企業です。1983年の創業以来、画期的なシリーズである「バイオハザード™」、「モンスターハンター™」、「ストリートファイター™」、「ロックマン™」、「デビル メイ クライ™」、「逆転裁判™」をはじめとする数百タイトルにおよぶゲーム制作実績を誇ります。日本の大阪に本社を置くカプコンでは、米国、英国、ドイツ、香港、台湾、および東京に事業所を構えています。カプコンおよび当社の製品に関する詳細はhttps://www.capcom.co.jpをご覧ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ