株式会社ポニーキャニオン

 大阪府高槻市は、20~30代の若い世代をターゲットとした定住促進プロモーションに力を入れていて、定住促進特設サイト「たかつきウェルカムサイト」内で毎年様々なアプローチでの企画を発表している。
 今回、昨年度に公開し、高槻で幸せに暮らす夫婦を描いたPRアニメーションをもとに、高槻市の魅力を伝えるオリジナルストーリーのボイスドラマを新たに制作することが決定した。
 出演は、昨年度に続き、声優の福山潤(高槻市出身)と竹達彩奈が担当。福山バージョンと、竹達バージョンの2作品を制作し、定住促進特設サイト「たかつきウェルカムサイト」で10月下旬に公開する。制作は株式会社ポニーキャニオンが担当。自治体がボイスドラマを制作するのは今回が初めて。
 さらに高槻市出身である福山潤が高槻市営バスの車内アナウンスの音声を担当することも決定した。10月下旬から、一部路線で車内アナウンスを開始する。

■たかつきウェルカムサイト
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/welcome/

【作品詳細】
タカシ役:福山潤(高槻市出身)
カツキ役:竹達彩奈
制作:ポニーキャニオン・アスラフィルム
企画:高槻市




■高槻市HPhttp://www.city.takatsuki.osaka.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ