ティアック株式会社

ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、『週刊少年マガジン』(講談社)連載、鈴木央原作のテレビアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」とコラボレーションしたモニターヘッドホンがご自宅で体験できてしまう無償貸出キャンペーンを直販サイト・ティアックストアにて開始いたします。
当社直販サイトティアックストアにてテレビアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」とコラボレーションした、モニターヘッドホン(8種類)とヘッドホンスタンド(2種類)を8月末まで予約を受け付けております。
多くの方にこの製品を体験して頂きたく、ベースとなったモニターヘッドホン「TH-06」を無償でお貸し出しし、ご自宅で安全にヘッドホンの良さを楽しんで頂こうというキャンペーンになります。
※貸出用ヘッドホンには『七つの大罪』のデザインは施されていません。

貸出の依頼方法はとても簡単な3ステップとなります。

1.下記URLのティアックストアにて会員登録を行う。
http://store.teac.co.jp/

2.下記URLの中から、無償貸出キャンペーンの製品をカートに追加して貸出申請を行う。
http://store.teac.co.jp/html/products/list.php?category_id=178

3.ご自宅にヘッドホンが届くのを待つ。

送料は弊社負担となり、費用は一切かかりません。
貸出期間は約2週間で、その間にご返却いただければ問題ございません。


是非購入をご検討されている方は、是非この機会にヘッドホンをご体験頂けますと幸いです。
なお、コラボレーションヘッドホン、ヘッドホンスタンドのご予約はこちらで受付中です。
http://store.teac.co.jp/html/products/list.php?category_id=178


テレビアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」コラボレーションヘッドホンのベースとなった、モニターヘッドホン「TH-06」


◆TVアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」について◆

いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かたれてはいなかった古の物語。
リュドシエル率いる〈光の聖痕(スティグマ)〉と魔神族による聖戦は、ブリタニア全土を巻き込み激化。
3つの戒禁を取り込んだエスタロッサは暴走し、エリザベスを連れ去った。
キング、ゴウセル、ホーク、そしてサリエルとタルミエルはその後を追い、天空演舞場跡へとたどり着く。
一方、キャメロット城では、新たなる魔神王になると決めたメリオダスが、暗黒領域の繭の中で着々と戒禁を取り込み続けていた。
メリオダスの魂を救うために自ら煉獄へと身を投じたバンは、常人では決して生きられない瘴気の中を彷徨う。
明かされるエスタロッサの正体。
決壊するゴウセルの禁呪。
数多に絡み合う思惑の行く先は。
真の敵は誰なのか。討つべき者は何なのか。

“永遠の生と永劫の輪廻”という運命に抗い、3,000年の旅を続けてきた、メリオダスとエリザベス。二人の旅路は、どのような結末を迎えるのか。

■「七つの大罪 憤怒の審判」アニメ公式サイトURL
https://www.7-taizai.net/

(C) 鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京



ティアックストアはティアック株式会社が運営する公式オンラインストアです。
TEAC、TASCAMなど、ティアック株式会社が取り扱うブランドのホームオーディオ・サウンド・レコーディング製品を販売しております。
http://store.teac.co.jp/html/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ