中部テレコミュニケーション株式会社
 中部テレコミュニケーション株式会社(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:宮倉康彰、資本金:388 億円、略称:ctc)は、プロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming」の運営会社である株式会社Sun-Gence(本社:東京都豊島区、代表取締役:梅崎伸幸、資本金:1,000万円)とストリートファイターチームにおけるスポンサー契約を締結し、本日から活動を開始することといたしました。


 弊社は、中部初の常設eスポーツスタジアムである「コミュファeSports Stadium NAGOYA」の運営を通じてeスポーツ文化の醸成に向けた活動を行っています。今後は国内最大級のプロeスポーツチームである「DetonatioN Gaming」との連携を生かし、eスポーツ市場の拡大と地域社会、経済への貢献に一層取り組んでまいります。

■ストリートファイターシリーズは株式会社カプコン(※1)のタイトルです。
※1・・・株式会社カプコンについて
1983年の創業以来、ゲームエンタ-テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニー。代表作として「バイオハザード」、「モンスターハンター」、「ストリートファイター」、「ロックマン」、「デビルメイクライ」などのシリーズタイトルを保有しています。本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、香港、台湾およびシンガポールに海外子会社があります。
https://www.capcom.co.jp/

<1>チーム名について
 今回の契約により、「DetonatioN Gaming」のストリートファイターチームは「コミュファDetonatioN」として活動していきます。
<2>参加する大会について
 本年10月より開催される「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021」(※2)をはじめ、数々の大会に積極的に参加、世界のトップを共に目指します。
 参加選手は以下の通りです。

〇板橋ザンギエフ選手


〇ナウマン選手


〇竹内ジョン選手



〇立川選手(※3)


 また、本大会における追加選手選考のため、7月31日(土)に「コミュファeSports Stadium NAGOYA」にてトライアウト大会の開催を予定しております。
 詳細については別途以下ホームページにてお知らせいたします。
「DetonatioN Gaming」ホームページ(URL:http://team-detonation.net/
「コミュファeSports Stadium NAGOYA」ホームページ(URL:https://www.esports-stadium758.jp/

※2「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021」について
ストリートファイターリーグは、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)から発行される「ストリートファイターV」ジャパン・eスポーツ・プロライセンスを保有する世界トップレベルの選手たちがリーグ独自のチームを組み名誉や賞金を懸けて戦う6チーム制の公式チームリーグ戦で2018年より過去3シーズン実施されてきました。
2021年の新シーズンでは、企業8社がチームオーナーとなり4人1組のオリジナルチームを編成してリーグへ参画するチームオーナー制を導入し開催規模を拡大します。全56試合と昨シーズンより大幅に試合数が増え10月よりオンラインライブ中継で開催予定のリーグ本節ではポイントを競いあい、リーグ本節の上位チームが「プレイオフ」へ、そこからさらに勝ち上がったチームが決勝大会である「グランドファイナル」へと進出します。
そして、グランドファイナルの上位チームは、世界大会として予定されているストリートファイターリーグ「ワールドチャンピオンシップ」の出場権を得られます。
https://sf.esports.capcom.com/

※3現「Burning Core」所属、ストリートファイターリーグに限ったレンタル移籍。

<3>中部地域での活動 地元ファン・コミュニティやプレイヤーとの交流イベントの実施について
 「DetonatioN Gaming」ストリートファイター部門の選手を招いた交流イベントを、7月30日(金)にコミュファeSports Stadium NAGOYAにて行います。
 また、今後ストリートファイター以外の部門のプロ選手においても中部地域での積極的な活動やイベントを予定しておりますので是非ご期待ください。
 イベントの詳細は別途以下ホームページにてお知らせいたします。
「コミュファeSports Stadium NAGOYA」ホームページ(URL:https://www.esports-stadium758.jp

以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ