合同会社ライアットゲームズ
Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、タクティカルFPS「VALORANT(ヴァロラント)」において、エピソード3Act1が2021年6月23日(水)よりスタートしました。エピソード3Act1では、新エージェント「KAY/O(ケイ・オー)」が登場するほか、コミュニティーの投票で内容の決まったギブ・バック セットのリリース、バトルパスに無料のYR1イベントパスが加わるなどさまざまな新要素が追加されます。


Episode 3 キックオフ:




■新エージェント「KAY/O」


KAY/O(ケイ・オー)はレディアントの制圧を目的として作られた戦闘兵器だ。その力で敵のアビリティーを封じ込め、反撃の機会を奪うことで、味方の絶対的優位を確保する。



新エージェント「KAY/O」のアビリティー




(E)ゼロ//ポイント
サプレッションブレードを構え、「発射」で投げる。ブレードは直撃した場所に突き刺さり、少ししてから爆発する。爆発の範囲内にいた全プレイヤーは抑制状態になる。




(Q)フラッシュ//ドライブ
フラッシュバングレネードを構え、「発射」で投げる。グレネードは少ししてから爆発し、視線を向けていたプレイヤー全員の視界を奪う。




(C)フラグ//メント
フラグメントグレネードを構え、「発射」で投げる。地面に付着したフラグメントは複数回の爆発を起こす。爆発のたび、その中心にいるプレイヤーはほぼ致命的なダメージを受ける。




(X)ヌル//コマンド
分極化されたレディアナイトエネルギーによる急激な負荷をかけることでKAY/Oを強化し、その場から巨大なエネルギーパルスを発生させる。パルスに命中した敵は短時間、抑止状態になる。


ギブ・バック セット

6月22日~7月8日の間に「ギブ・バック セット」を購入すると、その収益の一部(武器スキンによる収益の50%、アクセサリーによる収益の100%)が、ImpactAssetsと提携しているRiot Games Social Impact Fundへ寄付されます。




エピソード3Act1バトルパス


アイテムのラインナップには、「ジグソー ゴースト」や「太古の謎を解く鍵」ガンバディーなどがあります。また、有料のプレミアムトラックでは「K/TAC ヴァンダル」や「ジグソー ブルドッグ」、「クラッチ オア キック スプレー」をアンロックできます。

VALORANTのバトルパスシステムの詳細はこちら(https://playvalorant.com/ja-jp/news/game-updates/what-is-the-valorant-battlepass/)をご覧ください。


YR1イベントパス

誰でも無料で入手できるYR1イベントパスで、2週間の間アイテムを獲得できます。7レベルあるパスを進めると、Episode 3プレイヤーカードやガンバディーなどの限定YR1アイテムが手に入ります。VALORANTをプレイしてXPを入手し、限定アイテムをアンロックしましょう。

その他のアップデート情報の詳細はこちらよりご覧ください。
・VALORANT EPISODE 3 ACT Iの新要素
https://playvalorant.com/ja-jp/news/game-updates/what-s-new-in-valorant-episode-3-act-i/
・VALORANT パッチノート 3.0
https://playvalorant.com/ja-jp/news/game-updates/valorant-patch-notes-3-0/

ライアットゲームズについて



2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーに2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。毎年開催されるLoLの世界大会「リーグ・オブ・レジェンド World Championship(Worlds)」は、世界最大級のeスポーツイベントとして知られる。 LoLが誕生から10年を迎えた今、ライアットは本作の進化を続けながらも、プレイヤーに新たなゲーム体験を提供できるよう、『チームファイト タクティクス』、『レジェンド・オブ・ルーンテラ』、『VALORANT』、『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』、その他にも複数のタイトルで開発を進めています。カリフォルニア州ロサンゼルスに本社を置き、世界20以上の地域に展開されたオフィスで2,500人を超えるスタッフが働いています。ライアットゲームズはFortune誌の“働きたい企業ベスト100”や“テクノロジー分野の企業ベスト25”、“ミレニアル世代が選ぶ職場ベスト100”、“フレキシブルな職場ベスト50”など、数多くの企業ランキングリストに登場しています。
関連リンク:
ライアットゲームズ公式サイト: https://www.riotgames.com/ja
Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan

VALORANTについて



『VALORANT(ヴァロラント)』は、5対5で対戦する競技性の高いタクティカルシューターです。高い精度が要求される銃撃戦と、「エージェント」(キャラクター)固有の特殊能力を組み合わせた、本格派の銃撃戦が特徴で、プレイヤーの戦略的選択や柔軟なアイデア、そして一瞬のひらめきから生まれるチャンスがチームを勝利に導きます。マップは競技シーンを見据えて設計されており、何千時間プレイしても常に新鮮な戦いを体験できるような工夫が凝らしてあります。2020年6月にリリースされた『VALORANT』は基本プレイ無料、世界中のより多くのプレイヤーが楽しめるよう幅広いスペックのPCに対応しています。ライアットゲームズでは、世界各地における最高クラスの専用ゲームサーバーとインフラの整備、独自開発のチート対策システムなど、タクティカルシューターの競技性を確保し、FPSジャンルにふさわしいゲーム体験を実現する体制の構築に全力で取り組んでいます。関連リンク:
VALORANT公式サイト: https://playvalorant.com/ja-jp/
VALORANT公式Twitter: https://twitter.com/VALORANTjp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ