株式会社講談社
DCコミックス×イブニング(講談社)共同プロジェクト新タイトル!


株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役:野間省伸)は、DCコミックスとの共同プロジェクトの新タイトルとして、青年コミック誌「イブニング」2021年14号(2021年6月22日火曜発売)および講談社の運営するウェブコミック配信サイト「コミックDAYS」にて、『SUPERMAN vs飯 スーパーマンのひとり飯』の新連載を開始いたします。

「スーパーマン」「ワンダーウーマン」そして「バットマン」など、数多くのキャラクターを生み出してきたアメリカを代表する出版社であるDCコミックスと、「神の雫」「とんがり帽子のアトリエ」「聖 ☆おにいさん」など英語版でも多くの作品を出版している講談社の週刊青年コミック誌「モーニング」&兄弟誌「イブニング」。両社が「お互いの強みを生かして本当に面白い漫画を作りたい」という思いで発足させた本プロジェクトは、すでに週刊モーニング2021年4・5合併号より『BATMAN JUSTICE BUSTER(バットマン ジャスティスバスター)』を、同2021年6号より『ワンオペJOKER』を、それぞれ連載をスタートさせ大きな反響を得ています。

そして、プロジェクトの次なる展開として新たにスタートする連載のヒーローは「スーパーマン」! 誰もが知るスーパーヒーロー「スーパーマン」が美味しいランチを求めて日本を飛び回る、DCコミックス公認のスーパーマン×グルメ漫画『SUPERMAN vs飯 スーパーマンのひとり飯(すーぱーまん ぶいえすめし すーぱーまんのひとりめし)』が、2021年6月22日(火)発売の「イブニング」14号にて開幕! 講談社の運営するウェブコミック配信サイト『コミックDAYS』での同時連載も決定しています。

この連載開始を記念して、2021年6月25日から東京シティビューにて開催される特別総合展『DC展 スーパーヒーローの誕生』 と『SUPERMAN vs飯 スーパーマンのひとり飯』とのコラボ漫画が『DC展』公式サイトにて、6月25日より公開されます。
【DC展公式サイト】
https://tcv-taod.roppongihills.com/

また、プロジェクト第一弾の『ワンオペJOKER』の単行本第一巻が6月23日(水)に発売されます。さらに、『BATMAN JUSTICE BUSTER』の単行本第一巻も、8月23日(月)に発売が決定いたしました。
今後もDC×モーニング/イブニングプロジェクトの展開にご期待ください。

『SUPERMAN vs飯 スーパーマンのひとり飯』

原作:宮川サトシ(みやがわさとし)
作画:北郷海(きたごうかい)

宮川サトシ
@miyagawa_sato
北郷海
@kitagoukai
作品公式アカウント
@supermeshi

<あらすじ>
スーパーヒーローも腹は減る。地上最強の男・スーパーマンとして忙しく働く彼の毎日の楽しみ――それは日本で食べるランチ。超人的聴力で自分のお腹が鳴る音が聞こえたら、路地裏でスーツを脱ぎ捨て、日本の外食チェーンへ飛んでいく。釜飯を熱光線で温めたり、牛と豚を間違えたり、天丼の具材でジャスティスリーグを結成したり、ランチタイムのスーパーマンはマイペースでいい! DCコミックス公認のスーパーマン×グルメ漫画!




ワンオペJOKER(1)
原作:宮川サトシ 著:後藤慶介 監:DC COMICS
2021年06月23日発売
定価:748円(本体680円)



<DCについて>
DCは、誰もが知る有名なヒーローやヴィランなど、象徴的なキャラクターを生み出してきた世界最大級のコミックスおよびグラフィック・ノベルの英語版出版社です。DCはワーナーメディアのクリエイティブ部門として、映画、テレビ、コンシューマー製品、ホームエンタテインメント、インタラクティブ・ゲーム、そしてデジタル配信サービス「DCユニバース」などを用いて、様々なキャラクターやコンテンツを提供しています。
【公式サイト】
https://www.dccomics.com/
https://www.dcuniverse.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ