株式会社カプコン
 2021年6月16日(日本時間1a.m.):「バイオハザード(TM)」と『Dead by Daylight(TM)』のファンの皆様、いよいよ『Dead by Daylight』の「バイオハザードチャプター」が本日配信されました。当チャプターでは、「バイオハザード」のキャラクターで鮮やかな恐怖と緊張感を体験いただけます。





「死と隣り合わせのかくれんぼ」に「バイオハザード」のキャラクターが参戦


レオン・S・ケネディ
ジル・バレンタイン
クリス・レッドフィールド
クレア・レッドフィールド
ネメシス
『Dead by Daylight』は、残忍な殺人鬼と生存者たちがそれぞれプレイする、かくれんぼ形式の非対称マルチプレイホラーゲームです。一人称視点でプレイする殺人鬼はできるだけ多くの生存者を処刑することを目的とし、生存者は三人称視点で処刑を免れるために逃げ回ります。また、多くの著名なホラー映画やゲームとコラボレーション展開をしており、今回はその5周年記念として「バイオハザード」が選ばれました。以下、Behaviour Interactiveのリリースからの抜粋を交えご案内いたします。

●「バイオハザードチャプター」について
1.『Dead by Daylight』の生存者としてとレオン・S・ケネディとジル・バレンタインが登場
アンブレラ社がもたらした厄災から市民を守るために人生をささげてきたレオンとラクーンシティの崩壊から脱出し、「洋館事件」を生き抜いた優秀S.T.A.R.S.隊員のジルがエンティティの手中に落ち、新しい生存のための戦いを始めます。各生存者にはキャラクターの特性を活かした3つのパーク(スキル)が備わっています。例えば、レオンのパーク「スタングレネード」は、まったく新しいアイテムを出現させることができます。脱出に必要な5台の発電機のうち1台を修理する時に一定の修理進行度に達すると、レオンはロッカーに隠れて閃光手榴弾を作製することができます。手榴弾は殺人鬼に対する一時的な牽制と目眩ましに使用できます。

2.殺人鬼としてネメシスが登場
ネメシスは触手を使った強力な攻撃で生存者にダメージを与えます。ダメージを与える度に触手の距離が伸び、自身の能力が拡大します。この有害な攻撃への対応策として、生存者はマップ上に点在するワクチンを活用することができます。ダメージ状態から救済された生存者は、発電機の修理や脱出ゲートの開放、そして自分の命を救うというミッションに再び取り掛かる事ができますが、ワクチンの数には限りがあります。


3.シリーズ初登場のAIアシスト付きの殺人鬼としてゾンビが登場
生存者はネメシスの危険な攻撃をかわすと同時に、徘徊するゾンビに嚙み付かれないよう気を付けなければならず、生存者には適応と、これまでとは違った立ち回りの戦略が求められます。

4.新マップ「ラクーンシティ警察署」を近日収録予定
新マップ「ラクーンシティ警察署」は、中枢的存在だった見る影もなく、今や老朽化して過去の遺物となっています。

5.対応機種と特典、プロモーションについて
「バイオハザードチャプター」は本日よりNintendo Switch、PS4、PS5、Stadia、Steam、Windows Store、Xbox One、Xbox Series X|Sにて発売されます。「バイオハザードチャプター」を購入するとゲーム内限定「アンブレラ社チャーム(魔よけ)」を無料で入手できます。さらに、各プラットフォームの『Dead by Daylight』の本編およびチャプターを含む厳選アイテムが最大50%オフになるさまざまなお買い得プロモーションも実施中です。
※「バイオハザードチャプター」をプレイするためには『Dead by Daylight』の本編の購入が必要です

●「バイオハザード」コンテンツ 価格詳細
「バイオハザードチャプター セット:キャラクターバンドル+チャーム(魔よけ)」(税込価格:1,220円)

新生存者としてレオン・S・ケネディとジル・バレンタイン、新殺人鬼としてネメシスが登場。アンブレラ社チャーム(魔よけ)も含めたセットです。
※含まれるコンテンツ:レオン・S・ケネディ、ジル・バレンタイン、ネメシス、アンブレラ社チャーム(魔よけ)

「バイオハザードキャラクター単体販売」
・レオン・S・ケネディ(税込価格:550円)
・ジル・バレンタイン(税込価格:550円)
・ネメシス(税込価格:550円)

「バイオハザードレアスキン、バイオハザードレジェンダリースキン」
・レオン・S・ケネディ / バイオハザード4 スキン(税込価格:1,100円)
・ジル・バレンタイン / バイオハザード RE3 クラシック スキン(税込価格:1,100円)
・クレア・レッドフィールド / レジェンダリー スキン(税込価格:1,650円)
・クリス・レッドフィールド / レジェンダリー スキン(税込価格:1,650円)
※上記レアスキン、レジェンダリースキンを利用するには「バイオハザードチャプターセット」または「バイオハザードキャラクター単体販売」の購入が必要です

●『Dead by Daylight』のゲームディレクターMathieu Côtéのコメント
「バイオハザード」の伝説的キャラクターを私たちのゲームの世界に迎え入れる形で5周年を迎えることができるなんて、これ以上に夢のような祝い方はありません。ホラーゲーム界の根っこのような存在である同作のレガシーを新しいチャプターで引き受けることができるのは恐れ多いことですが、このコラボによってホラー殿堂入りとしての私たちの地位も固まるでしょう。カプコンには25年にもわたり、これまで壮大で恐ろしいゲームを届けてきてくれたことに心から感謝の念を抱いています。今回のコラボレーションは私たちにとって非常に大きな誇りです。

●『Dead by Daylight』のクリエイティブディレクターDave Richardのコメント
「バイオハザード」シリーズは長年にわたり、数々の象徴的なキャラクターを生み出してきました。彼らを再びプレイできることにファンは大喜びするでしょう。レオン、ジル、ネメシス、クリス、クレアに命を吹き込む作業は私たちにとって特別なご褒美のようなものでした。そのプロセスは本当に楽しかったですし、ゲームをプレイする皆さんにも私たちの解釈に触れて楽しんでほしいです。


Dead by Daylight』について
Behaviour Interactiveが制作する『Dead by Daylight』は、かくれんぼ形式のマルチプレイアクションホラーゲームです。ダークファンタジーを舞台にホラージャンルの様々な要素を取り入れ、マッチごとに異なる体験を楽しめるのが特徴です。世界ですべてのプラットフォームの総プレイヤー数が3600万人を超える『Dead by Daylight』では、一日でPCやコンソール、あるいはモバイル機器を通して100万人のプレイヤーが霧に足を踏み入れています。2016年のリリース以来、当ゲームはTV番組や映画、ゲームなどの伝説級ホラー作品とのコラボレーションを通し、カルトホラーの傑作が存続して輝ける場としての役割を果たしてきました。詳細はdeadbydaylight.comをご覧ください。

Behaviour Interactiveについて
カナダ最大のインディーゲーム開発・パブリッシング会社であるBehaviour Interactiveは1992に創業し、現在はモントリオールのスタジオに800名以上の従業員をかかえます。Behaviourは受賞歴のある自社オリジナルIP『Dead by Daylight™』、そしてストラテジーRPGゲームの「Thrones Beyond the Wall™」の開発とともに、世界トップクラスのデベロッパーとして成長し続けます。またBehaviourはActivision、Microsoft、Nintendo、Sony、Ubisoftなど、世界屈指のブランドとパートナーシップを提携しています。詳細はbhvr.comをご覧ください。

(C) 2015-2021 BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.
(C)CAPCOM CO., LTD.ALL RIGHTS RESERVED.
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ