エムプラスプラス
LEDを用いたダンスパフォーマンスシステムの開発と演出、テクニカルディレクションを行うステージテクノロジスト集団エムプラスプラス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長兼CEO:藤本 実)は、株式会社バンダイナムコエンターテインメントが自社スタジオとしてバンダイナムコ未来研究所にオープンした次世代のエンターテインメントを創造・発信する拠点「MIRAIKEN studio」のオープニングセレモニーで、エムプラスプラスのLED技術とステージが融合したオープニングパフォーマンスを披露しました。


(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
■エムプラスプラス×パックマンのコラボパフォーマンス
今回のパフォーマンスでは、バンダイナムコエンターテインメントのレジェンダリーIPのパックマンとコラボレーションで行いました。「MIRAIKEN studio」は4面のLED ディスプレイで立体視のように奥行を感じられる演出をすることが可能で、ステージの映像演出に加え、エムプラスプラスのLED技術である、”LED COSTUME”を纏ったパフォーマーとオリジナルプロダクトの”LED VISION SUITCASE”が組み合わさることで、空間とパフォーマーの一体感が増しステージの演出が拡張されました。映像はFLIGHTGRAFが制作、4面スクリーンをフルに活用し3D 空間のように変貌させました。また、パフォーマーとして振り付けを行ったTAKUYA とm++ Dancers のHIBIKI の2名が出演しました。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
エムプラスプラスでは今後も新たな技術とリアルパフォーマンスの融合やコンテンツIP とのコラボレーションに取り組み、これまでになかった表現を追求していきます。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

○MIRAIKEN studio




xR技術、リアルタイムモーションキャプチャを完備、巨大 且つ 高画質LEDディスプレイを使用した4面ステージを常設したスタジオです。
株式会社バンダイナムコエンターテインメントの豊富なIPとxR技術・リアルタイムモーションキャプチャ技術を組み合せることによって、“まるでゲームやアニメの世界”に入り込んだかのような没入感のある演出が実現いたします。
https://miraikenstudio.bn-ent.net/

○FLIGHTGRAF/フライトグラフ


FLIGHTGRAFは東京をベースにしたオーディオビジュアルユニット。
2013年より、主に映像、音、光などを駆使したインスタレーションの制作に携わり、観客に刺激的な体験を提供する事を目的としている。
2013年に1minute Projection Mappingでグランプリを受賞。その後ロシアのCercle of Light、ドイツのGenius Loci Weimar、ルーマニアのiMAPPといった国際大会などでも数々の賞を受賞している。プロジェクションマッピングにとどまらず、CMやMV、舞台やコンサートなど、世界各地でグローバルな活動を展開している。
http://www.flightgraf.com/

○mplusplus株式会社/エムプラスプラス


モーターショーTOYOTAブースやポケモン「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」のグランモール公園の総合演出など世界的な企業からの案件を多数担当。カンヌライオンズやULTRA MIAMIなど海外にも進出する。研究者・メディアアーティストとして活動を続けてきた藤本実が2013年に立ち上げたステージテクノロジスト集団。自主開発のLED VISION FLAGやウェアラブルデバイス、ロボットなど、新しい表現を取り入れたパフォーマンスをハードウェアの開発から演出、作曲、衣装のデザインまでトータルで行う。
Web:http://www.mplpl.com/

<本件に関するお問い合わせ先>
エムプラスプラス広報担当 満永・道堂
pr.global@mplpl.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ