株式会社ダイナム
 全国46都道府県にパチンコホールを展開する株式会社ダイナム(本社:東京都荒川区西日暮里 代表取締役:保坂 明)は、豊丸産業株式会社と共同開発したパチンコ遊技機「PA SUPER電役ナナシーSPECIAL77 ごらくバージョン」を2021年7月中旬よりダイナムジャパンホールディングスグループの店舗へ導入致します。グループ全体で約1,000台の導入を予定しております。


 このたび開発したPB機は、大当り確率約1/77.4という遊びやすさが魅力の一般電役タイプであり、豊丸産業の人気シリーズ「電役ナナシー」との共同開発は、今作で3機種目となります。一般電役タイプの特長を生かした豊かなゲーム性に加え、今作には新機能「EXTRA BOOST」や、新キャラクター「エンリー」など、新たな要素が盛りだくさんとなっております。3種類の遊技モードと4種類の大当り中演出は、過去最多の演出ボリュームとなっておりますので、ぜひお近くのグループ店舗にてお楽しみ下さい。

 当社は、パチンコを「誰もが気軽に楽しめる“日常の娯楽”」としてご提供することを目的に、今後もお客様に最も近いホール企業として、顧客視点に立った製品開発を実施してまいります。

1.本機の特長
(1)大当り確率は約1/77.4です。
(2)大当り出玉(SPECIALスタート&GOチャッカー/EXあり)は、最大約1,204個獲得可能です。
(3)ごらくマークや専用風車を搭載したごらく機専用盤面を採用しています。

【詳細情報】ごらくスペシャルサイト:http://www.dynam.jp/pb/



※一般電役とは、デジタルや図柄が揃ったり、特定の入賞口に玉が入れば大当りとなり、電動チューリップや電動役物などの連動によって出玉が得られるタイプの遊技機です。確変、時短などはありませんが、大当り中にも次回大当りの抽選が行われることが大きな特徴です。

2.スペック詳細

※設定機能、遊タイムは搭載しておりません
<大当り内訳>



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ