本日4月15日に配信されたWeb番組“『サガ フロンティア リマスター』2021.4.15 発売日記念 2Days生放送 -Day2- 祝!発売日記念SP”にて公開された、『サガ フロンティア リマスター』の最新情報をお届けする。

『サガ フロンティア リマスター』2021.4.15 発売日記念 2Days生放送 -Day2- 祝!発売日記念SP

The video could not be loaded.

目次閉じる開く

ヒューズ編のシナリオ選択方法が公開

 『サガ フロンティア リマスター』で追加された新主人公ルート・ヒューズ編は、いずれかの主人公シナリオをクリアーすることで、その主人公のルートがヒューズ編に追加される仕組みとなっている。

 タイトル画面からヒューズを選択してゲームを始めると、解放済みのルートの中からランダム抽選でルートが選ばれる。その時にクリアーしたヒューズ編のルートは、次のランダム抽選の対象外となるという。

 例えば、確実にヒューズ編のレッドルートをプレイしたいのであれば、まずレッドを主人公に選んでゲームをクリアーし、その直後にヒューズ編を遊ぶとよい。

リマスター版の開発室も用意

 オリジナル版に存在した、開発スタッフのコメントなどが読めるオマケ要素“開発室”。なんと、『サガ フロンティア リマスター』版の開発室が用意されていることが明らかになった。

 番組では解放条件などの詳細は明かされなかったので、購入した人は自分の力で探してみてほしい。

ヒューズ編で全主人公を仲間にする方法

 ヒューズ編では全主人公を仲間にできることを売りとしてるが、その仲間にする方法が公開。ヒューズ編をプレイした際に、サブイベントとして各リージョンを巡るようにプレイしていけば、自ずと仲間が集まるという。

 なお、エミリアのみ、エミリア編でヒューズと衝突している状態だと仲間にならない。エミリア編でヒューズと和解してからヒューズ編をプレイしよう。

リマスター版で“無限ジャンクあさり”はどうなった?

 “無限ジャンクあさり”とは、ある特定の手順をふむと、スクラップのジャンク屋で無限にジャンクをあされるようになるいわゆる裏技だ。

 番組では、この“無限ジャンクあさり”がリマスター版でも実行できるのかどうか、出演者のノブオ氏から開発スタッフへ質問が。回答は「プレイヤーの皆さんにとって有益なものは手をつけていない」というもの。リマスター版でも“無限ジャンクあさり”は実行できるようだ。

追加イベントについて

 当時未実装だったアセルス編の幻のイベントについて、『サガ フロンティア リマスター』でプレイできるものの一部が改めて公開された。

  • 生命科学研究所の秘密
  • ファシナトゥールの焼却炉
  • エミリア編のとあるイベントをアセルス視点で体験可能
  • アセルス編では仲間にできなかったあのキャラのイベントも

 その他、マジックキングダムに存在する“フルドの工房”にも、リマスター版では何かが用意されているとのこと。

『サガ』新作も準備中。過去作の移植に関するコメントも

 番組の最後の挨拶にて、サガシリーズ総合ディレクター・河津秋敏氏が『サガ』の新作を準備中であることを明らかにした。

 さらに、過去作の現行機化については、まだ『ロマンシング サガ』『サガフロンティア2』『アンリミテッド:サガ』が残っていることについて触れ、「その辺のタイトルもなんとか出していけるように、皆さんがいつでも遊べるように考えています」とコメントした。