スマイルブームは、プログラミングが楽しめるソフト『プチコン』シリーズ10周年を記念して、Nintendo Switch用ソフト『プチコン4 SmileBASIC』の50%OFFセールを開催中。

『プチコン4 SmileBASIC』Nintendo Store

以下、リリースを引用

ゲーム機でプログラミングを楽しめる「プチコン」シリーズがもうすぐ10周年! 最新作の50%オフセールを実施!

 株式会社スマイルブーム(代表取締役 小林貴樹 本社︓札幌市、以下「当社」)は、ゲーム機で本格的なプログラミングが楽しめるソフト「プチコン」シリーズが2021年3月9日をもってシリーズ展開10周年を迎えることを記念し、2021年3月4日から15日までニンテンドーeショップにて、シリーズ最新作Nintendo Switch用ダウンロードソフト『プチコン4 SmileBASIC』(以下『プチコン4』)の50%OFFセールを実施することをお知らせいたします。

発売から10年。「プチコン」で初めてプログラミングに触れたユーザーがゲーム業界に就職する時代に。

 「プチコン」シリーズはニンテンドーDSiウェア「プチコン」発売からの10年で、4つのゲーム機に5つの作品を重ねてまいりました。

 当初は「昔を懐かしむ大人向け」としての企画だったものが、時を経て徐々に若い方、小中学生にまで楽しんでいただけるようになり、現在開催している小学生向け「プチコン」プログラミングワークショップにも多数のお子様にご参加いただいております。その結果ついに「プチコン」でプログラミングを初めて体験したという方がゲーム業界に就職された、というお話をちらほら聞くまでに至りました。

 「プログラミングの楽しさをより多くの方に知っていただく」活動を今後も絶やさず続けていく、という弊社の想いを込めて、最新作の半額セールを実施させていただきます。

最新作『プチコン4 SmileBASIC』投稿プログラムが1,500本を突破

 シリーズ最新作Nintendo Switch『プチコン4 SmileBASIC』を使って、ユーザーのみなさんがプログラミングし、サーバーにアップいただいた作品は現在1,500本以上にのぼっております。

 また先日締め切られたプログラミングコンテスト「プチコン大喜利ワールドグランプリ」への世界中からの投稿作も85本にのぼりました。さまざまなプログラムに触れられる「プチコン」の世界はさらに広がり続けております。

セール概要

  • セール実施日時:2021年3月4日0時~2021年3月15日23時58分
  • セール価格(税込):
    ・バンドル版(単体版+サーバー利用券1枚付き)1,500円(通常価格 3,000円)
    ・単体版 1,250円(通常価格 2,500円)

『プチコン4』最新ユーザー投稿作品一部ご紹介

爆弾ボンバー

  • 作者:neko800

 隕石に隠れた爆弾の位置を、周囲にある爆弾の個数を表す数字をヒントに推測して処理をする。

 マインスイーパー×アクションが生み出す面白さ。迫りくる隕石と数字たちの圧に、あなたの脳みそと心臓、指先は耐えられるのか?

Healing the Worlds

  • 作者:Shino

 ターン制の戦略シミュレーションゲーム。原因不明の時空のゆがみにより、見知らぬ世界に飛ばされた女の子たち。

 謎のモンスターたちと戦うことを余儀なくされた彼女たちは果たして無事に元の世界へ帰れるのか!?

TT_TREE

  • 作者:K1000BE

 上から降ってくる木の枝をバランスよく幹にくっつけて、なるべく横に広がった枝ぶりの良い樹を作ることを目指すアクションパズルゲーム。

 シンプルでとても静かな雰囲気のゲームながら、度胸とバランス感覚が問われます。

Crazy Asteroid

  • 作者:Manu

 宇宙空間にこれでもかと飛び回る隕石を避けて生き残れ!

 互いにぶつかりあい、はじかれながら飛んでくる大量の隕石をよけ続ける、海外クリエイターによるアクションゲームです。

 緊急回避用のダッシュやボムを上手く使って生き残りましょう。

魔剣士の化物退治

  • 作者:わをん

 無数に表れる敵たちを剣一本で倒していく全20面の横スクロールアクションゲーム。

 シンプルな見た目だが、縦、横、連続切り、溜め攻撃や叩き落しなど多彩な攻撃を繰り出せるのが特徴。

 敵を倒していくことで、剣の見た目や溜め攻撃がパワーアップしていきます。

骨伝導で音楽を聴こう♪

  • 作者:くるん

 骨を震わせることで耳の奥にある器官「蝸牛」に振動を届け、脳に音を伝える「骨伝導」。

 それをプチコン4とNintendo SwitchのJoy-Conで再現したのがこのプログラム。Joy-Conを頭に当てて、名曲を“骨で”聴いてみてください。