スクウェア・エニックスの人気タイトル『ファイナルファンタジーVII』の関連作2タイトルが、スマートフォンで配信されることが発表された。

 2タイトルの名称は、『ファイナルファンタジーVII エバークライシス』(FFVII EC)と、『ファイナルファンタジーVII ザ ファーストソルジャー』(FFVII FS)。本記事では、『ファイナルファンタジーVII ザ ファーストソルジャー』の情報を紹介する。

※PS5版『FFVII リメイク』などの新情報&インタビューはこちら

 『ファイナルファンタジーVII ザ ファーストソルジャー』は、RPG要素のあるバトロワ(バトルロワイヤルアクションゲーム)。プレイヤーはソルジャー候補生として、魔法やアビリティを駆使して生き残りをかけた戦いに挑む。サービス開始は2021年の予定。

 タイトル通り、『FFVII』の世界で重要なキーワードである“ソルジャー”がポイントになっており、ソルジャー候補生が『FFVII』のさまざまな敵と戦っていくことになる。

 映像では、ミッドガルを舞台にしたアクションシーンが展開。銃などのさまざまな武器に加え、召喚獣のイフリートを呼び出していた。

『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』ティザートレーラー

The video could not be loaded.

スタッフ

  • エグゼクティブプロデューサー:北瀬 佳範
  • クリエイティブディレクター:野村 哲也
  • プロデューサー:市川 翔一
  • シナリオスーパーバイザー:野島 一成(有限会社ステラヴィスタ)
  • 開発:株式会社エイチーム

概要

  • タイトル:FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER / ファイナルファンタジーVII ザ ファーストソルジャー
  • 配信時期:2021年予定
  • ジャンル:バトルロイヤル
  • プラットフォーム:iOS/Android
  • 価格:アイテム課金型(基本プレイ無料)
  • 配信地域:全世界配信(中国本土を除く)
  • 対応言語:日本語/英語/ドイツ語/フランス語/スペイン語/中国語(繁体字)/韓国語