カプコンは、同社通販サイトのイーカプコン限定リクエスト企画、“BIOHAZARD×PROTEX”アンブレラ キャリーケースの予約受付を開始した。

 カプコンは、同社通販サイトのイーカプコン限定リクエスト企画、“BIOHAZARD×PROTEX”アンブレラ キャリーケースの予約受付を開始した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

 精密機器輸送・トラベル用アルミ蒸着キャリーケースをアンブレラ仕様で企画! 今回イーカプコン限定リクエスト企画として、予約の受付を開始しました。音速巡航する多用途戦術戦闘機にも採用されている、耐衝・耐熱・耐寒に優れたエンジニアリングプラスチック「ポリカーボネイトプラス」に100分の1mmという驚異の薄さでアルミという鎧を纏わせたキャリーケースです。予約締切は、1月29日(月)10:00am予定です。詳しくは、イーカプコンまで

一眼レフなど精密機器輸送の際には、緩衝剤を敷き詰めるため、敢えてシンプル設計の内装。メッシュポケット付き中仕切りと、機内や船内などの大きな揺れから守る左右のクロスベルトのみ。
※緩衝材は付属していません
フタと本体接合部分の黒いフレーム部はブラックアルマイト加工を施したアルミ合金フレームです。
フタと本体を圧着する、優れた防塵・防滴構造を誇るプロテクター付きラッチロック。米国運輸保安庁(TSA)認定のロックを内臓しています。
側面にアンブレラのCI(Corporate Identity)が記されたアルミプレートをリベットで留めたデザインです。また、アルミプレートは、エッチング(化学薬品の腐食作用による凹加工)の際に、腐食させない部分を樹脂などで覆うレジスト加工を施し、さらに、ブラックアルマイトで表面を加工しています。
アンブレラ諜報部員
アルバート・ウェスカー

■PROTEXとは■
 PROTEX(プロテックス)は、およそ100年の歴史をもつハードケースメーカー「フジコーワ工業」のパーソナルに特化したオリジナルブランド。あらゆるプロフェッショナルのキャリーニーズに応え続け、官公庁のオファーにより防衛関係や宇宙航空開発関係に重要な機器類のケースも手がけています。スーツケース・キャリーバッグ・キャリーケース・アタッシュケースなどのハードケースを取り揃え、 ビジネスに始まりダイビング・レーシングといったモータースポーツに至るまで、プロフェッショナルの傍らには常にPROTEXの姿が。精密機器や西洋絵画を運ぶケースなど、国内に留まらず海外からも支持を頂いています。(公式サイトより:https://www.fujikowa.co.jp/

商品名:BIOHAZARD×PROTEX アンブレラ キャリーケース
発売日:2018年3月22日(木)お届け予定
希望小売価格:55,550円+税
発売元:株式会社カプコン
取扱先:カプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」
http://www.e-capcom.com/shop/g/gC00001950/

■仕様:2輪キャスター、鍵2本・PROTEX GUARANTEE CARD(保証書)・アルファベットシールが付属 ■素材:ポリカーボネイト、アルミ合金、ナイロン ■重量:約4.3kg ■容量:40L ■サイズ:約H595×W413×D265mm(本体外寸)、約430mm(ハンドル) ※機内持ち込みサイズではありません ■製造:フジコーワ工業株式会社