本日(2016年12月15日)、『シェンムーIII』公式サイトの先行予約サービスにおいて、『シェンムーIII』PC版の予約販売が開始された。

●開発は徐々に本制作期間に移行しつつある模様

 本日(2016年12月15日)、『シェンムーIII』公式サイトの先行予約サービス“Slacker Backer Campaign!”において、『シェンムーIII』PC版の予約販売が開始された。こちら、パッケージ版が60ドルでダウンロード版が29ドルとなる。

 YS NETでは、「皆さまからたくさんのご要望を頂いておりました『シェンムーIII PC 版』の予約販売ですが、関係各所との調整が整いましたので、本日より開始させて頂きます。もちろん、『シェンムーIII PC 版』予約販売の売上をあわせた調達金額の合計により、ストレッチゴールの内容も追加されます。どうぞこの機会に、お申し込みをご検討ください」(リリースより)とのことだ。

 リリースによると「様々な要素の研究開発も順調に進んでおり、徐々に本制作期間に移行しつつあります」とのことで、徐々に完成に近づきつつあるようだ。

 以下、リリースより。


■現在の開発状況
様々な要素の研究開発も順調に進んでおり、徐々に本制作期間に移行しつつあります。メインシナリオもほぼ完成し、俳優さん、声優さんを起用したモーションやボイスのレコーディングテストも進めております。ミニゲームやイベント、バトルなどについても、鈴木裕をはじめ、開発スタッフ一同が楽しみながらも真剣に開発を進めております。発売まで期待してお待ちください!
※画面は開発中のものです。仕様は予告なく変更される場合がございます。

■鈴木裕のコメント
「ゲーム作りに没頭して、良く開発事務所に泊まるようになって来ました。寝ても覚めてもシェンムー一色になって来ました。」

■シェンムーとは?
元祖オープンワールド型アクションRPGであり、壮大な世界観やストーリーもさることながら、シネマティックなシーンや、リアリティあふれるバトルモード、遊び心満載のミニゲームの数々など日本国内のみならず海外でも高い評価を得ている作品です。
1999年12月にシリーズ第1作目の「シェンムー 一章 横須賀」がドリームキャスト向けソフトとしてセガ(現・セガゲームス)から発売。2001年9月にシリーズ第2作目となる「シェンムーII」が同じくドリームキャスト向けソフトとしてセガ(現・セガゲームス)から発売。