“あそぶ!ゲーム展 ステージ2”で、“ゼビウスチャンピオンシップ”開催決定!

埼玉・SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアムにて開催中の“あそぶ!ゲーム展 ステージ2:ゲームセンターVSファミコン”にて、“ゼビウスチャンピオンシップ”が開催されることが発表された。

●2017年1月に『ゼビウス』のチャンピオンを決める大会を開催

 埼玉・SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアムにて開催中の“あそぶ!ゲーム展 ステージ2:ゲームセンターVSファミコン”にて、“ゼビウスチャンピオンシップ”が開催されることが発表された。

 以下、リリースより。


 埼玉県川口市の“SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム”にて開催中の「あそぶ!ゲーム展 ステージ2:ゲームセンターVSファミコン」は、日本が世界に誇るコンテンツであるデジタルゲームを様々な角度から紹介する“遊べて学べる”展覧会です。シリーズ第2弾となる本展では、昨今話題のレトロゲームの中でも、人気ゲームが特に多い1983年から1990年のゲームを紹介しています。本展にて、ステージ1でも好評を博した対戦イベント、およびカタログ販売が決定しましたのでご案内いたします。

「ゼビウス」(1983年/ナムコ)
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※ナムコは現在のバンダイナムコエンターテインメントです。

関連イベント『ゼビウスチャンピオンシップ』
 『ゼビウス』のチャンピオンを決定する競技会を開催します。競技は筐体2台を使用した3分間対戦によるトーナメント方式で争われ、上位入賞者には、オリジナルの盾やゼビウス関連グッズなどの賞品が贈られます。

※イベントの模様は、ニコニコ生放送内SKIPシティ公式チャンネルにて配信予定。
日時:2017年1月21日(土)14:30〜16:00
会場:SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ホール
解説:
 遠藤雅伸氏(ゲームデザイナー)
 馬場章氏(元東京大学大学院情報学環教授)
司会・実況:ローリング内沢氏(ゲームライター)

遠藤雅伸氏(ゼビウスの開発者)

馬場 章氏(元東京大学大学院情報学環教授)

ローリング内沢氏(ゲームライター)

※スペシャルゲストも登場予定
観覧者定員:290名(当日先着順)
観覧費:無料(要映像ミュージアム入館料大人:510円/ 小中学生:250円)
※常設展と企画展もご覧いただけます。
主 催:埼玉県
協 賛:株式会社ハーツユナイテッドグループ
特別協力:株式会社バンダイナムコエンターテインメント
協 力:秋葉原ナツゲーミュージアム
企画・運営:株式会社デジタルSKIPステーション
お問い合わせ:映像ミュージアム 048-265-2500
HP:http://www.skipcity.jp/vm/game2/(⇒こちら)

【イベントのエントリーについて】
本選出場者:8名(年齢制限なし・参加無料)
締め切り:2017年1月13日(金)
エントリー方法:メールまたはFAXにて受付
お問い合わせ:映像ミュージアム
(電話:048-265-2500 )

<エントリー方法詳細>
下記内容を明記の上、メールまたはFAXで送付
(E-mail:vm@skipcity.jp FAX:048-265-2628)
(1)件名「ゼビウスチャンピオンシップ」
(2)エントリー希望者の氏名、年齢、電話番号、E-mail、住所
(3)『ゼビウス』への思い(150文字以内)
(4)今までの『ゼビウス』最高得点(記入可能な場合のみ)
※応募者多数の場合は、大会当日午前中にSKIPシティ彩の国ビジュアルプラザにて予選を行い、本戦出場者8名を決定します。

「あそぶ!ゲーム展 ステージ2」カタログ販売決定
 本展で展示している貴重な筐体や開発資料、またカタログ特典として監修者の対談やゲーム史年表(展示しているものより幅広い年代を網羅した完全版)、特別コラムなどを収めた特製カタログを12月23日(金)より販売します。
価格:1,800円(税込/カラー136ページ)※数量限定の商品になります
販売場所:彩の国ビジュアルプラザ4階・県民交流プラザ
(営業時間 9:30~17:00 休館日 月曜、祝日の場合は翌平日)
※12月29日(木)~1月3日(火)は休館日

カタログ表紙