レトロゲーム好きにオススメの8bitラブコメ『ゲームやるから100円貸して!』がコミックになって登場

ヤングエースUPにて連載中のレトロゲーム×ラブコメ漫画『ゲームやるから100円貸して!』の第1巻が2016年12月3日より発売開始される。

●『ハイスコアガール』の押切蓮介も心配するコミックが登場

 ヤングエースUPにて連載中のレトロゲーム×ラブコメ漫画『ゲームやるから100円貸して!』の第1巻が2016年12月3日より発売開始される。

 以下、リリースより。


 無料WEBコミック誌『ヤングエースUP』(https://web-ace.jp/youngaceup/(⇒こちら))にて連載中の人気作品『ゲームやるから100円貸して!』(著:ナカノ・ザワ)のコミックス第1巻が2016年12月3日に発売となります。『ゲームやるから100円貸して!』はレトロゲーム好きの上司・弓原さんと一般人の部下・杉田くんのラブコメディ作品で、レトロゲームの備えられている喫茶店で、会社では厳しい上司の弓原さんが一心不乱にレトロゲームに打ち込んでいる姿を杉田君に目撃されるところから物語がはじまります。

(会社では)厳しい上司が(外では)ゲームオタクに!

 本作品には、どこか見たことがある懐かしいレトロゲームの架空のデッドコピー(海賊版)が登場します。理不尽な難易度であったり、設定の奇抜さなど、レトロゲームならではのあるあるネタや作品内に散りばめられています。また、恋愛に奥手な弓原さんと胸キュン台詞を発する杉田くんの掛け合いも、職場とゲームで遊ぶ時のギャップも相まって魅力となっています。

 コミックス1巻の発売を記念して、同じくゲームを扱った作品である『ハイスコアガール』の著者・押切連介より応援コメントをいただきました。

 どんなレトロゲームが出てくるのか、弓原さんと杉田君の恋の行方は!? 気になる方はその目でお確かめ下さい。

ゲームやるから100円貸して!
著:ナカノ・ザワ
発売日:2016年12月3日
定価:本体580円+税



(C)KADOKAWA CORPORATION 2016