●さらなるクオリティアップを目指し発売日を変更

 システムソフト・アルファーは、2016年12月8日に発売を予定していたプレイステーション Vita用ソフト『太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942 戦艦大和反攻の號砲~』について、可能な限りの調整とクオリティ向上を目的に発売日を2016年12月22日に変更すると発表した。

 以下、リリースより。


このたび、“システムソフト・アルファー株式会社”(東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋征克、以下システムソフトアルファー)”は、2016年12月8日(木)発売予定のPSVita版「太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942 戦艦大和反攻の號砲~」につきまして、可能な限りの調整及びクオリティ向上を目的に、最良の品質でお客様にお届けしたく、誠に勝手ではございますが、発売を延期させていただくことになりましたことをお知らせいたします。
 発売をお待ちいただいておりますユーザーの皆様、並びに関係者様各位には大変ご迷惑をおかけすることを、心よりお詫び申し上げます。
 今後とも、引き続きお引き立て賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

[PlayStation Vita]
(変更前)発売日:2016年12月8日(木)
  ▼
(変更後)発売日:2016年12月22日(木)


太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942 戦艦大和反攻の號砲~
メーカー システムソフト・アルファー
対応機種 PSVPlayStation Vita
発売日 2016年12月22日発売予定
価格 パッケージ版:6800円[税抜](ダウンロード版も同価格)
ジャンル 超弩級戦略ウォーシミュレーション
備考 プレイ人数:1人 CERO:A(全年齢対象)