KONAMIは、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ + ファントムペイン』を、本日2016年11月10日より発売開始した。

 KONAMIは、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ + ファントムペイン』を、本日2016年11月10日より発売開始した。

 以下、リリースより。


 株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、世界中で高い評価を頂いている『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』 (以下、MGSV:TPP)と、そのプロローグである『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』 (以下、MGSV:GZ)の2作品を収録した『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN 』(以下、MGSV:GZ+TPP)をPlayStation4、Xbox One※、PC(Steam) に向けて2016年11月10日(木)に発売いたします。
※ Xbox Oneはダウンロード版のみの販売となります。

 発売に合わせ、ローンチトレーラーを公開致しました。

プロローグ『 METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES 』

 2010年に発売した『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER』から数ヶ月後の1975年。かつてスネークと戦い生死不明となっていた女性工作員「パス」と、彼女を助けるために捕われた少年「チコ」を救うため、キューバ南端の軍事基地に潜入するところから『 METAL GEAR SOLID V』の物語は始まります。

本篇『 METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN 』

オープンワールドで自由度の高いリアルな潜入
  『MGSV:GZ』から9年後、1984年を舞台とした『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』は、「オープンワールドで自由度の高いリアルな潜入」をコンセプトに、時間経過や天候変化の概念のある広大なフィールドで、ミッションをクリアする手段もルートもプレーヤー次第という「自由潜入」をお楽しみ頂けます。

ミッションをサポートしてくれる相棒(バディ)
 ミッションをサポートしてくれる相棒(バディ)として、ゲームに登場するほかのキャラクターを同行させることができ、先遣として潜入させたり、自身の攻撃のサポートとして狙撃させたりすることで、戦略の幅も広がります。

プレーヤ―の拠点となるマザーベース
 プレーヤーの拠点であり、武器・アイテムの開発、物資の補給や支援攻撃などミッション支援の要となるマザーベースは、ミッション中に兵士や捕虜を回収・配置することで拡張することが可能です。

■オンラインマルチモード 『METAL GEAR ONLINE』

 『MGSV:TPP』本編のシステムを利用して多人数同時オンライン対戦プレーが楽しめる、オンラインマルチモードとして『METAL GEAR ONLINE』(以下、MGO)が収録されています。
 ジャングルや海上のマザーベースといったさまざまなステージで白熱した対戦をお楽しみ頂けます。

■収録コンテンツ

 これまでに配信された武器やアイテム、すべてのダウンロードコンテンツを収録いたします。 『MGSV:GZ』、『MGSV:TPP』および『MGO』でお使い頂けます。

『METAL GEAR』シリーズ

「敵に見つからないように進む」極限の緊張感 ――。
戦闘を避け、隠れながら任務を達成する“ステルスアクション”を確立し、1960年台から2010年へと50年にもわたる壮大な物語を描く『METAL GEAR』シリーズ。
第1作『METAL GEAR』へ繋がる『MGSV:GZ+TPP』を是非お楽しみ下さい。