2016年6月26日に行われた、『週刊ファミ通』創刊30周年記念イベント“ファミ通フェス2016”の会場来場者数とネット視聴者数が、合わせて10万人を突破した。

●30周年記念イベントが開催!

 ゲーム総合誌『週刊ファミ通』が創刊30周年を迎えたことを記念するイベント“ファミ通フェス2016”が、本日2016年6月26日に東京・秋葉原のベルサール秋葉原にて、開催されました。会場では、最新ゲームの試遊や編集者とのゲーム対決など、さまざま催しが実施。また、ステージイベントはニコニコ生放送でも中継され、会場来場者数とニコニコ生放送の視聴者数をあわせて、10万人を超えるイベントとなりました(ネット視聴者 84577人、リアル来場者数 16001人)。

▲会場1階入口付近。人気キャラクターの着ぐるみ(トロ、ミクダヨー、パワプロくん、モノクマ)による写真撮影タイムもありました。

 1階では、最新ゲームの試遊や人気キャラクターの着ぐるみの撮影タイム、物販などが行われました。その中でも注目を集めていたのは、発売日が2016年10月13日に決定したプレイステーション VR。朝9時の整理券配布開始ととともに、すぐに予定人数に達してしまうほどの人気ぶり。『メトロイドプライム フェデレーションフォース』、『世界一長い5分間』、『仁王』の3タイトルの試遊についても、絶えず列ができていて、大盛況でした。

▲PS VRの『Rez Infinite』は、ゲームにあわせて、振動するシナスタジア・スーツを着て体験できました。
▲1階のステージでは、新作ゲーム紹介や編集者とゲーム対決などで盛り上がりました。

 地下1階では、ニコニコ生放送で配信中のファミ通ニコ生 声優チャンネル『今井麻美のニコニコSSG』、『原由実の○○放送局 大盛』、『青木瑠璃子のI have Controller』3番組のイベントや、4代目ゲーマーズエンジェルの任命式、ファミ通歴代編集長による座談会などが実施。こちらも大勢のファンで賑わっていました。

▲地下1階では、歴代記念号の表紙展示も行われていました。30年の歴史を感じます。

 なお、ステージイベントは、ニコニコ生放送のタイムシフトで視聴することができるので、ぜひチェックしてみてください!(※一部チャンネル会員向け放送あり)

・ニコニコ公式生放送
※ファミ通フェス2016 イベントステージ

・ファミ通チャンネル
※【ファミ通30周年記念】ファミ通フェス2016 1階ステージ生中継! <前編>
※【ファミ通30周年記念】ファミ通フェス2016 1階ステージ生中継! <後編>