渡辺航氏の人気コミックを原作にしたテレビアニメ『弱虫ペダル』の第3期シリーズが、2017年1月より放送されることが決定した。

●新世代“チーム総北”がアニメでも始動!

 渡辺航氏の人気コミックを原作にしたテレビアニメ『弱虫ペダル』の第3期シリーズが、2017年1月より放送されることが決定した。

 第3期では、インターハイに出場した小野田坂道、今泉俊輔、鳴子章吉ら3人の1年生、そしてチームを引っ張る立場となった手嶋純太と青八木一の2年生、彼らを中心とした新世代の“チーム総北”の戦いが描かれるという。

 また第3期の放送開始に先駆けて、キャラクターの過去の物語を描いたスピンオフシリーズ『弱虫ペダル SPARE BIKE(スペアバイク)』の映像化も決定した。こちらは2016年9月、映画館にて2週間の期間限定で特別上映予定。内容などの詳細は、追って公開される。