ゲーム音楽交響楽団“JAGMO”フルオーケストラ映像が期間限定で配信中 『片翼の天使』、『FFX』メドレーなどを演奏

カヤックが運営する日本初のゲーム音楽プロオーケストラ“JAGMO (JApan Game Music Orchestra)”のフルオーケストラ演奏映像が、ニコニコ動画にて期間限定で世界配信中。

●3月5日、3月6日にはホール公演を実施

 カヤックが運営する日本初のゲーム音楽プロオーケストラ“JAGMO (JApan Game Music Orchestra)”のフルオーケストラ演奏映像が、ニコニコ動画にて期間限定で世界配信されている。

 今回公開された映像は、2016年1月30日に開催された“闘会議2016”のゲーム音楽ステージでの演奏されたものとなる。
※視聴にはニコニコ動画サービス内、プレミアム会員の登録が必要となります。

 以下、リリースより。


 株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤 大輔、東証マザーズ:3904、以下「カヤック」)が運営する日本初のゲーム音楽プロオーケストラ「JAGMO (JApan Game Music Orchestra)」のフルオーケストラ演奏映像が期間限定で世界配信されております。オーケストラ映像配信はJAGMO初となります。既に30万人超の視聴を突破し、会場は超満員となった貴重な演奏動画です。

【「JAGMO」初のフルオーケストラ映像 期間限定 世界配信】
「JAGMO」のフルオーケストラ映像が期間限定で初のニコニコ動画より世界配信されております。
2016年1月30日に開催されたゲームの祭典「闘会議」ゲーム音楽ステージでの演奏をご覧いただけます。

最も反響の大きかった大人気戦闘曲「ビッグブリッヂの死闘」と「ゴルベーザ四天王とのバトル」の混ざり合うメドレーは、3月開催最新フルオーケストラ公演『伝説の狂詩曲 - The Legendary Rhapsody -』でも演奏いたします。

3月公演のみどころは、そんな2つの名戦闘曲が混ざり合う特別メドレー。「ハンターチャンス」「J-E-N-O-V-A」、「閃光」「Force Your Way」のメドレーが日替わりで演奏されます。

視聴ページ
※視聴にはニコニコ動画サービス内、プレミアム会員の登録が必要となります。

■演奏楽曲
「ザナルカンドにて」
「FINAL FANTASY X メドレー」※
『ノーマルバトル』
『シーモアバトル』
『Other World』
『決戦』

「聖剣伝説IIメドレー」
『天使の怖れ』
『危機』
『子午線の祀り』

「片翼の天使」
「エアリスのテーマ」
「ビッグブリッヂの死闘」~「ゴルベーザ四天王とのバトル」※

指揮者:永峰 大輔
コンサートマスター:枝並 千花
代表編曲家:深澤 恵梨香 (編曲楽曲※)
ディレクター:山本 和哉
プロデューサー:泉志谷 忠和

◆公演概要◆
■公演名
伝説の狂詩曲 - The Legendary Rhapsody -
公演特設サイト

■日時
・2016年3月5日(土)
(第一幕) 昼公演 開場/14:00 開演/15:00
(第二幕) 夜公演 開場/18:00 開演/19:00
・2016年3月6日(日)
(第三幕) 昼公演 開場/12:00 開演/13:00

■会場
昭和女子大学 人見記念講堂( http://hall.swu.ac.jp )
東急田園都市線「三軒茶屋駅」下車徒歩7分

■チケット(税込)
幻のシート 9,800円
プラチナシート 8,900円
はがねのシート 7,900円
銅のシート 6,800円
こんぼうシート 5,800円

■チケット購入
※各種プレイガイドで発売中
イープラス
チケットぴあ
ローソンチケット

◆プログラム◆
■「クロノ・クロス」より
「CHRONO CROSS ~時の傷痕~」
「死線」

■「クロノ・トリガー」より
「クロノ・トリガー」
「風の憧憬」
「時の回廊」
「王国裁判」
「カエルのテーマ」
「魔王決戦」
「世界変革の時」

■「サクラ大戦」より
「御旗のもとに」
「檄!帝国華撃団」

■「MOTHER」より
「Eight Melodies」
「Pollyanna」
「Bein' Friends」
「Saturn Valley」
「摩天楼に抱かれて」
「SMILES and TEARS」

■「ロマンシング サ・ガ3」より
「オープニング」
「四魔貴族バトル」
「四魔貴族バトル2」
「玄城バトル」

■「キングダムハーツ」より
「Dearly Beloved」
「Night of fate」
「The 13th Struggle」
「Vector to the Heavens」

■「聖剣伝説 LEGEND OF MANA」より
「Legend of MANA ~Title Theme~」
「ホームタウンドミナ」
「滅びし煌めきの都市」
「彩りの大地」
「Pain the Universe」

■「FINAL FANTASYシリーズ」より
・各公演共通
「ザナルカンドにて」(FINAL FANTASY X)
「ブリッツに賭けた男達」(FINAL FANTASY X)
「雷平原」(FINAL FANTASY X)
「シーモアバトル」(FINAL FANTASY X)
「召喚獣バトル」(FINAL FANTASY X)

・3月5日(土) 昼公演限定
「閃光」(FINAL FANTASY XIII)
「Force Your Way」(FINAL FANTASY VIII)
「ハンターチャンス」(FINAL FANTASY IX)
「J-E-N-O-V-A」(FINAL FANTASY VII)

・3月5日(土) 夜公演限定
「ハンターチャンス」(FINAL FANTASY IX)
「J-E-N-O-V-A」(FINAL FANTASY VII)
「ビッグブリッヂの死闘」(FINALFANTASY V)
「ゴルベーザ四天王とのバトル」(FINAL FANTASY IV)

・3月6日(日) 昼公演限定
「閃光」(FINAL FANTASY XIII)
「Force Your Way」(FINAL FANTASY VIII)
「ビッグブリッヂの死闘」(FINALFANTASY V)
「ゴルベーザ四天王とのバトル」(FINAL FANTASY IV)

<ロビーコンサート (弦楽四重奏)>
■「MOTHER」より
「ウィンターズのテーマ」
「ツーソンのテーマ」
「オネットのテーマ」
「Humoresque of a little dog」

■「キングダムハーツ」より
「Lazy afternoon」
「roxas」
「sora」
「working together」

■「FINAL FANTASY」シリーズより
3月5日(昼) 「Eyes on me」
3月5日(夜) 「素敵だね」
3月6日(昼) 「Melodies of life」

指揮者:吉田 誠
コンサートマスター:枝並 千花
音楽監督・編曲家:深澤 恵梨香
編曲家:松崎 国生
ディレクター:山本 和哉
プロデューサー:泉志谷 忠和

【JAGMOとは】
JApan Game Music Orchestraの略称JAGMO、日本初のゲーム音楽プロオーケストラです。「ゲーム音楽を通じ、感動の連鎖を引き起こし、文化創生に寄与する」という理念のもと、2015年の2月「伝説の交響楽団」7月「伝説の戦闘組曲」10月「伝説の音楽祭」といった多彩なコンセプトのフルオーケストラ公演を開催し、初の海外公演をフランスで成功させるなど、国内外でゲーム音楽演奏の公演を行っています。「ゲーム音楽を歴史に残る文化に」というミッション、「ゲーム音楽史上 最高の生演奏を届ける世界一のゲーム音楽交響楽団」をビジョンに演奏活動を続けています。