バンダイナムコエンターテインメントは、2016年発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『僕のヒーローアカデミア バトル・フォー・オール』について、公式サイトにて第1弾PVを公開した。

●出久のヒーローコスチュームコンテストは本日12月21日が締め切り!

 バンダイナムコエンターテインメントより2016年に発売が予定されているニンテンドー3DS用ソフト『僕のヒーローアカデミア バトル・フォー・オール』。週刊少年ジャンプにて連載中の『僕のヒーローアカデミア』のゲーム化作品である同作について、公式サイトでPVの第1弾が公開された。

 以下、リリースより。


■公式Webサイトにて最新の映像を公開中!
 さらに出久いずくのヒーローコスチューム案募集は本日が締切!
 『僕のヒーローアカデミアバトル・フォー・オール』は、週刊少年ジャンプ(集英社刊)で連載中の人気アクションコミックを原作とする、TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』(放送時期は今後発表)の初の3DSでのゲーム化となっております。
 TVアニメに登場する多彩なキャラクターたちの特殊能力“個性”を生かした3Dヒーローアクションをぜひお楽しみ下さい!

 本日公式Webサイトでは、最新PVを公開いたしました。“個性”ムキダシのヒーロー3Dアクションを是非動画で体感してください。

 また、既に多数の応募をいただいている出久のヒーローコスチュームコンテストが、いよいよ本日が締め切りとなっております。本日12月21日の消印有効となりますので、是非皆様からの応募をお待ちしております。
 最優秀賞に選ばれたコスチュームは実際のゲーム内に登場!さらに、他にもさまざまな賞を用意しております。詳細に関しましては公式HPにて情報公開しておりますので是非アクセスしてください!

【『僕のヒーローアカデミア』とは?】
週刊少年ジャンプ(集英社刊)で連載中、堀越耕平によるヒーローアクションコミック『僕のヒーローアカデミア』。人口の大半が超常的な能力「個性」を持ち、人を救ける「ヒーロー」が活躍する世界を舞台に、“無個性”だった少年・緑谷出久(みどりやいずく/通称・デク)がヒーローになるために成長していく姿とその戦いを描く。「ドラゴンボール」「NARUTO―ナルト―」などに連なるジャンプ王道作品である本作は、連載開始当初から話題を呼び、コミックス累計発行部数は既刊6巻ながら230万部を突破する人気を獲得。そしてこの度、日本屈指のアニメーションスタジオ・ボンズ制作によるTVアニメ化が決定した。