『サイボーグ009VSデビルマン』JAM Projectによる主題歌が聴ける! オープニング&エンディング映像が公開

2015年10月17日より2週間限定のイベント上映が行われる『サイボーグ009VSデビルマン』について、オープニング&エンディング映像がWeb初解禁された。映像で聴くことのできるオープニングテーマおよびエンディングテーマは、アニメソング界のスーパーユニットJAM Projectが担当している。

●コンプリートBlu-rayの劇場先行発売が決定

 2015年10月17日より2週間限定のイベント上映が行われる『サイボーグ009VSデビルマン』について、オープニング&エンディング映像がWeb初解禁された。映像で聴くことのできるオープニングテーマおよびエンディングテーマは、アニメソング界のスーパーユニットJAM Projectが担当している。

 また、豪華特典が収録されたコンプリートBlu-rayの劇場先行発売が決定した。

 以下、リリースより。


オープニングテーマ&エンディングテーマ
JAM Project
オープニング&エンディング映像WEB初解禁!
★オープニングテーマ 「サイボーグ009~Nine Cyborg Solders~」
★エンディングテーマ 「DEVILMIND~愛は力~」

 日本漫画界の巨匠、石ノ森章太郎と永井豪。全世界に多大な影響を与えた2人の代表作「サイボーグ009」と「デビルマン」のまさかのコラボレーションがついに実現!『サイボーグ009VSデビルマン』として2015年10月17日(土)よりイベント上映される事が決定!

 監督には『サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER』『マジンカイザーSKL』を手がけた川越淳が抜擢され、ビーメディアと、「ガールズ&パンツァー」などで話題のアクタスが制作を担当します。それぞれ異なる能力を持つ9人の戦士と、悪魔の力と正義の心をもつ1人の男。誰もが予想しなかったサイボーグ009とデビルマンによる闘いが実現します。

 『サイボーグ009VSデビルマン』オープニングテーマとエンディングテーマは、アニソン界のスーパーユニットJAM Projectが担当。オープニングテーマの曲名は「サイボーグ009~Nine Cyborg Solders~」、エンディングテーマの曲名は「DEVILMIND~愛は力~」と名付けられ、本編を「サイボーグ009」と「デビルマン」の楽曲が挟む形で構成されています。こちらのニューシングルは、公開日となる10月17日(土)より劇場先行発売となります。まさに、この二大ヒーローの【VS(バーサス)】を意識したコラボレーションが実現しました!この度、『サイボーグ009VSデビルマン』のオープニング映像とエンディング映像が、10月17日からの上映に先駆け、WEBサイトにて初解禁となりました。

『サイボーグ009VSデビルマン』OPテーマ&EDテーマ

◆『サイボーグ009VSデビルマン』 コンプリートBlu-ray、劇場先行発売が決定!
※劇場限定特典付き

サイボーグ009VSデビルマン コンプリートBlu-ray<特別限定版>【初回生産限定】
【販売価格】14,630円(税抜)
【条件】「サイボーグ009VSデビルマン」の半券をお持ちのお客様のみ。
半券1枚につき1枚まで。
【劇場限定特典内容】 第1話絵コンテ
※10/17(土)劇場オープン時より各劇場にて販売致します。
※劇場限定BD購入の際、当日もしくはそれ以前の半券をご提示ください。
 翌日以降の半券では購入することができませんので、あらかじめご了承ください。

○監督:川越淳(「サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER」「マジンカイザーSKL」)
○出演:【サイボーグ009】島村ジョー(009)CV:福山潤、イワン・ウイスキー(001)CV:白石晴香、ジェット・リンク(002)CV:前野智昭、フランソワーズ・アルヌール(003)CV:M・A・O、アルベルト・ハインリヒ(004)CV:東地宏樹、ジェロニモ・ジュニア(005)CV:小山剛志、張 々 湖(006)CV:水島裕、グレート・ブリテン(007)CV:郷田ほづみ、ピュンマ(008)CV:岡村歩、アポロンCV:石田彰、ヘレナCV:本名陽子、ギルモア博士 CV:牛山茂
【デビルマン】デビルマン/不動明CV:浅沼晋太郎、牧村美樹CV:早見沙織、飛鳥了CV:日野聡、ジンメン CV:大塚芳忠、サッちゃん CV:榎本温子
○アニメーション制作:ビーメディア、アクタス(「ガールズ&パンツァー」)
○配給:ティ・ジョイ

【「サイボーグ009」について】
 「サイボーグ009」とは、009(ゼロゼロナイン)・島村ジョーをはじめとする9人のゼロゼロナンバーサイボーグたちが、悪の組織により戦争のための人間兵器として改造手術を受けながらも組織を脱出し、世界から争いを無くすために戦う物語。
 1964年7月19日に『少年キング』で連載開始されてから、各雑誌に30年以上も連載され、アニメ、映画と各メディアにも展開されている。石ノ森章太郎のライフワークとなった作品。

【「デビルマン」について】
 1972年に週刊少年マガジン(講談社)にて連載が開始された永井豪による漫画作品。単行本発行部数は累計1,000万部。連載と同年にテレビアニメ化され、NET(現テレビ朝日)系列で放送された。悪魔の力を手に入れた主人公・不動明が襲い来るデーモンと戦うという設定は漫画・テレビアニメに共通するものの、アニメではデビルマンがヒロインを守る為に敵と戦う、勧善懲悪ものとなっている一方、漫画では神や悪魔といった存在を通して人間とは?という大きな問いを投げかける作品となっている。漫画家やアーティスト、クリエイターからも影響を受けた作品としてあげられることが多く、これまでテレビアニメのみならずOVA、実写作品など多数製作されている。 



(C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会