『Splatoon(スプラトゥーン)』、シオカラーズの中の人が歌い踊る、サウンド収録風景PVを公開! 判明した演奏メンバーには、あのハイスタの恒岡章氏も!

任天堂は、YouTubeの“Nintendo公式チャンネル”にて、Wii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』(以下、『スプラトゥーン』)の収録風景PVを公開した。

●シオカラーズの中の人も初公開!

 任天堂は、YouTubeの“Nintendo公式チャンネル”にて、Wii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』(以下、『スプラトゥーン』)の収録風景PVを公開した。

[2015年9月17日18時45分修正]恒岡章様のプロフィールについて誤りがあったため、該当の文章を修正いたしました。読者並びに関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。


 PVは、『スプラトゥーン』のBGMを演奏するバンドの模様や、ゲーム内のアイドル“シオカラーズ”のレコーディング風景を収録したもの。演奏シーンはもちろんのこと、シオカラーズが生で歌っている姿が確認できるのは貴重だ。


 また、『スプラトゥーン』の各バンドの楽曲を演奏するプロミュージシャンの方々も公開された。なかには、Hi-STANDARDのドラマー恒岡章氏や、LiSAさんのサポートバンド・らーメンズのギターを担当する、高慶“Co-K”卓史氏の名前も確認できる。また、シオカラーズの歌声、声などを担当するのは、keity-popさん、菊間まりさんとのこと。


 PVで流れている「Splattack!」、「キミ色に染めて」、「Quick Start」などの曲は、2015年10月21日に発売される『Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune-』(価格は3200円+税)にもフルバージョンで収録されている。なお、KADOKAWA エンターブレインのショッピングサイト“ebten”では、サントラやアートブック(設定資料集)の予約を受付中。ebtenで予約をすると、数量限定の特典としてマイクロファイバークロスが付いてくるのでチェックしていただきたい。

・『Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune-』ebten予約ページは→コチラ


サントラ商品イメージ.jpg サントラエビテン限定特典※.jpg

▲サントラのジャケット(画像をクリックすると、予約ページヘ飛びます)。

▲サントラのebten予約特典。シオカラーズのジャケット風マイクロファイバークロス(画像をクリックすると、予約ページヘ飛びます)。