インターグローは、2015年9月17日に発売予定の『MotoGP 15』の予約が開始されたことを発表。初回生産版とAmazonでの限定予約特典内容も同時に公開された。

●初回生産版で伝説のレジェンドライダーの走りを再現しよう

 インターグローは、2015年9月17日に発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、Xbox One、Xbox360用ソフト、『MotoGP 15』の初回生産版の予約が開始されたことを発表。初回生産版とAmazonでの限定予約特典内容も同時に公開された。

 以下、リリースより。


 株式会社インターグロー(東京都中央区銀座 / 代表取締役 竹内茂樹)はこのたび、PlayStation4, PlayStation3, XboxOne, Xbox360にてプレー可能な本格バイクレースゲーム「MotoGP(TM)15」(2015年9月17日(木)発売)の初回生産版の予約を開始しました。

<気になる特典は?>
 今回予約が開始された初回生産版には、特典としてDLC2 『MotoGP(TM)15 4ストローク レジェンド』のプロダクトコードが同梱されます。
 DLC2は、追加イベント「4ストロークイベント」と、2004年~2005年当時のライダーデータ(バレンティノ・ロッシ/ケニー・ロバーツ/ケーシー・ストーナー/中野真矢 など)往年のライダー20名が追加されます。特典は予定枚数に到達しだい終了となりますので、予約はお早めに!
 さらに、Amazon.co.jpでは、限定予約特典として公式「MotoGP(TM) オリジナルキーリング」が付属します。こちらも予定枚数に到達しだい終了となりますので、予約はお早めに!

<「MotoGP(TM)15」とは?>
 四輪の世界最高峰レースが「F1」なら、二輪の世界最高峰レースは「MotoGP(TM)」。
 その「MotoGP(TM)」を運営する団体“Dorna Sports社”から公認を受け、『MotoGP(TM)シリーズ』のゲームを開発し続けてきた老舗メーカー“Milestone社”が手がけるシリーズ最新作。
 本ゲームの特徴は過去のMotoGP(TM)チャンピオンと対戦でき、現在の2015シーズンを再現、そしてMotoGP(TM)の未来を体験できる作品という点です。
 『MotoGP(TM)シリーズ』の日本語版は、2007年の「MotoGP(TM)07(PS2)」以来8年ぶりの日本上陸で、PlayStation4やXboxOneといった次世代ゲーム機では、初めての発売となります。
 ■MotoGP(TM)の過去シーズンのレース結果や、最新2015シーズンのデータ(MotoGP(TM)・Moto2(TM)・Moto3(TM)の参戦チーム、選手、バイク)が実名で登録。これにより、MotoGP(TM)レーサー登録選手となってリアルな体験が可能
 ■公式サーキット全18コースを網羅。ワールドツアーが開催されるすべての公式サーキットのデータを元に、コースの起伏からカーブの傾斜角度までフル再現
 ■Moto3(TM)からMoto2(TM)、MotoGP(TM)とキャリアアップを体験できる『キャリアモード
 ■MotoGP(TM)の2014シーズン結果を再現した『リアルイベントモード
 ■歴代のグランプリチャンピオン(ケニー・ロバーツやケビン・シュワンツなどの伝説的チャンピオン)のデータも収録
 ■2015年6月に発売、ヒットとなっている『リアルライディングシミュレーターRIDE』に続く、バイクゲームの老舗 イタリアMilestone社の開発作品


MotoGP 15
メーカー インターグロー
対応機種 PS4プレイステーション4 / PS3プレイステーション3 / XOneXbox One / X360Xbox 360
発売日 2015年9月17日発売予定
価格 PS4、Xbox One版:7800円[税抜]、PS3、Xbox 360版:6800円[税抜]
ジャンル レースゲーム
備考 プレイ人数:2人(オフライン)、12人(オンライン) CERO:A(全年齢対象)