週刊ファミ通2015年7月30日号(2015年7月16日発売)では、板垣伴信氏率いるValhalla Game Studios(ヴァルハラゲームスタジオ)が手掛け、任天堂から発売されるWii U用ソフト『Devil's Third(デビルズ サード)』の第1報を公開!

●これぞ板垣節! これぞ究極のアクションシューター!!

 任天堂から2015年8月4日に発売予定(※)のWii Uソフト『Devil's Third(デビルズ サード)』。本作は、かつて『DEAD OR ALIVE』や『NINJA GAIDEN(ニンジャ ガイデン)』などを手掛けた板垣伴信氏率いるValhalla Game Studios(ヴァルハラゲームスタジオ)が手掛ける、最上級のアクション・シューティングだ。
 週刊ファミ通2015年7月30日号(2015年7月16日発売)では、そんな本作の第1報を6ページにわたって掲載。ゲームシステムやキャラクター紹介に加えて、ソロプレイ、マルチプレイの概要を解説。さらに、板垣節全開のインタビューも独占公開! これを読んで、板垣氏が本作に懸ける想いを、ぜひ感じ取ってほしい。

 詳細は週刊ファミ通2015年7月30日号(2015年7月16日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER

■Amazon.co.jp『Devil's Third(デビルズ サード)』購入ページはこちら


Devil's Third(デビルズ サード)
メーカー 任天堂
対応機種 Wii UWii U
発売日 2015年8月4日発売予定
価格 6700円[税抜](7236円[税込])
ジャンル アクション・シューティング
備考 ※パッケージ版はAmazon.co.jp専売、ダウンロード版は6700円[税抜](7236円[税込]) 開発:Valhalla Game Studios