【速報】新作テレビアニメ『Tales of 20th Anniversary Animation』2016年放送決定! 制作はufotable、見たことのないキャラの姿も!?

新作テレビアニメ『Tales of 20th Anniversary Animation』2016年放送決定! 制作はufotable、見たことのないキャラの姿も!?

●導師の旅路は、ゼスティリアを超える──

 2015年6月7日に開催された『テイルズ オブ』シリーズのイベント“テイルズ オブ フェスティバル2015”にて、20周年記念アニメーションとして、新作テレビアニメ『Tales of 20th Anniversary Animation』が発表された。『テイルズ オブ』シリーズのテレビアニメ化は、『テイルズ オブ ジ アビス』以来、7年ぶりとなる。会場では初公開となる特報映像も披露された。

 制作を担当するのは、『テイルズ オブ エクシリア』以来、シリーズのアニメーションを手掛けているufotable(ユーフォーテーブル)で、2016年オンエア予定。披露された映像にはスレイやミクリオら『テイルズ オブ ゼスティリア』の登場キャラクターたちのほか、見たことのないキャラクターの姿も。映像は、オープンしたばかりのアニメ公式サイトで公開中だ。

【関連記事】
『テイルズ オブ』シリーズ20周年記念新作テレビアニメ、PV映像の場面カットが到着!【動画あり


Tales of 20th Anniversary Animation プロモーション映像

 


DSC_0083
DSC_0065_R
Tales20th_KEY_WEB軽


(C)BNEI/Tales of 20th Animation