『ルミナスアーク インフィニティ』アルト(伊藤かな恵さん)ら3人の詩姫が新たに公開 ヒロインたちの魅力が詰まった“詩ムービー”も!

『ルミナスアーク インフィニティ』、アルト(伊藤かな恵さん)ら3人の詩姫やヒロインたちの魅力が詰まった“詩ムービー”が公開。

●見習い調響師シードとともに旅立つ新たな詩姫がお披露目

 マーベラスは、2015年8月6日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『ルミナスアーク インフィニティ』の公式サイトにて、新しい“詩姫”3人、アルト(声:伊藤かな恵さん)、ソプラ(声:佐藤聡美さん)、シーナ(声:伊瀬茉莉也さん)を公開した。また、ヒロインたちがくり出す究極大魔法“ラピスバースト”で流れるオリジナルソングが聴ける“詩ムービー”も新たに公開。

以下、リリースより。


 
詩が織りなすファンタジー・シミュレーションRPG『ルミナスアーク インフィニティ
豪華声優陣が彩る新たな詩姫3人とキャラクターの魅力が詰まった「詩ムービー」も同時公開!

 弊社より発売予定のPlayStation Vita専用ソフト『ルミナスアーク インフィニティ』にて、新しい詩姫3人を公開しました。また、同時にヒロイン達が繰り出す究極大魔法「ラピスバースト」で流れるオリジナルソングが聴ける「詩ムービー」も新たに公開いたしました。引き続き、『ルミナスアーク インフィニティ』の続報にご期待ください。
公式サイト

■個性豊かな魅力があふれる3人の詩姫
 本作で見習い調響師シードと共に旅立つ12人のヒロインのうち、新たに3人のヒロインを本日公式サイトにて公開しました。

努力いっぱいの真面目な女の子
アルト
CV:伊藤かな恵
「シードさん…ボク、もっとお役に立ちたいんです!」

 努力タイプで、とにかく知識を得て試行錯誤を繰り返す、慎重な性格。自分ルールを勝手に作って、失敗すると落ち込む。ラピスの詩を聴くことができる特別な存在で、アルトはその中でも最も正しく理解できる。運動神経は見た目に反してかなり残念。自分が努力に努力を重ねてたどり着いた境地を、ソプラは簡単に飛び越えて行ってしまうため、アルトはすごいなといつも思っている。

 
天真爛漫な天然気味の女の子
ソプラ
CV:佐藤聡美
「何かあったら、シードさんが守ってくれるんだよね♪」

 スポーツ万能。天才タイプで、ほとんど調響なしでラピスを感じ取る。努力はあまり好きではない。方向音痴、人を疑うことを知らない、好奇心旺盛(危なっかしくて放っておけない)。本能に従って行動するので、次の行動が読めない。アルトがいないと何も出来ないと思っている。

 
自称「パルスのお母さん」ヒューマノイド。
シーナ
CV:伊瀬茉莉也
「ワタシは歌って踊れるヒューマノイドさんディス」

 天涯孤独のパルスが、母を求めて発明したもの。羞恥心の機能が欠落しているため、恥ずかしいという概念がない。自律型アンドロイドで、成長していく機能もついている。最初はちゃんとお母さんをやっていたのだが、徐々にパルスへの愛情がおかしな方向に進み始めた。機能的には超高性能(古代文字を解読したり、自らの身体を改造したりはお手のもの)。

 パルスに対しては従順で天使のような優しさを見せるが、それ以外の者に対してはぞんざいな対応。パルスに害をなす者に対しては無機質な恐ろしさを見せる。パルスがわがままを言って、シーナが極端なほど甘やかしてそのわがままを適えようとするのがふたりの行動の基本(多くの場合、まわりは大迷惑をこうむる)。

 
■豪華声優陣が歌うキャラクター紹介ムービーを新たに公開
 本作の魅力のひとつである究極大魔法「ラピスバースト」は、バトル時に詩姫が歌を奏でて攻撃をするバトルシステム。今回は、そんなオリジナルの歌が聴けちゃう、「ラピスバースト」が見られる、キャラクター別プロモーション映像を、公式サイトにて公開しました。

 これまで紹介した8人に加えて、新たにジォーカー(CV:悠木碧)、シーナ(CV:伊瀬茉莉也)、ソプラ(CV:佐藤聡美)、アルト(CV:伊藤かな恵)の4人のムービーを公開しています。オリジナルソングは、いずれも詩姫の個性豊かな魅力が詰まった内容になっています。是非この機会にご視聴ください!



(C)2015 Marvelous Inc.
※画面は開発中のものです。