『小林が可愛すぎてツライっ!!ゲームでもキュン萌えMAXが止まらないっ(*´ェ`*)』 OPムービー&声優の高垣彩陽さんのコメントが公開

ハピネットは、2015年8月27日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『小林が可愛すぎてツライっ!!ゲームでもキュン萌えMAXが止まらないっ(*´ェ`*)』について、OPムービーと声優の高垣彩陽さんのコメントを公開した。

●公式サイトにてスペシャルインタビューを掲載

 ハピネットは、2015年8月27日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『小林が可愛すぎてツライっ!!ゲームでもキュン萌えMAXが止まらないっ(*´ェ`*)』について、OPムービーと声優の高垣彩陽さんのコメントを公開した。

 以下、リリースより。



 株式会社ハピネット(本社:東京都台東区、代表取締役社長:苗手一彦)は、女の子向け恋愛ゲームブランド「ぷちコイ♥」より発売予定のニンテンドー3DSソフト、『小林が可愛すぎてツライっ!!ゲームでもキュン萌えMAXが止まらないっ(*´ェ`*)』のOPムービーを公開いたしました。

オープニングテーマ 「Sweet Side Up!」 小林愛(CV:高垣彩陽)
作詞・作曲・編曲:砂守岳央


小林が可愛すぎてツライっ!!ゲームでもキュン萌えMAXが止まらないっ(*´ェ`*)OPムービー【こばかわ】

こばかわOP_サムネイル3 こばかわOP_サムネイル1 こばかわOP_サムネイル2
高垣彩陽さんアーティスト写真

主題歌を歌う高垣彩陽さんのコメントも公開!
 ゲーム公式サイトにて、高垣彩陽さんのコメントを公開いたしました。主人公である愛と十の兄妹を演じ、さらにOP曲とED曲も歌った感想を大ボリュームでお届け!本リリースでは、その一部をご紹介いたします。

――こばかわに最初に触れたときの印象を教えてください。
 最初、ドラマCDの話を伺って、すぐに原作を買いに行ったのですが、最初1巻の表紙をパッと見たときに、気が強い主人公なんだと思っていて、中身を読んでみて、びっくり!みつるが女装していた姿だったのか!という衝撃がありました。「小林が可愛すぎてツライっ!!」の作品の特徴というか、魅力でもあると思うのですが、めごとみつるという男女の双子がいて、めごはあまり積極的ではないけれど心やさしくて、みつるは活発でモテて…。性別も違う対照的な二人が入れ替わるので、ヒロイン(めご)としての視点で楽しめるし、ヒーロー(みつる)としての視点でも楽しめるので、少女マンガにとどまらないいろいろな見方があるなと思いました。少女マンガなんですけど、いろんな要素が入っていて、なんて味わいどころがたくさんあるマンガなんだろうと驚きました。

――キャラクターソングについて曲/歌詞の印象はどうでしたか?
 最初に聞いた時に、なんてキラキラしてかわいらしい曲と歌詞なんだという印象でした。この曲はめごが歌ってはいるのですが、この作品の世界観を歌っているということを伺って、なるほどと思いました。歌詞は、めごの気持ちでもあるし、ここは蒼くんのことかな、ここはみつるなのかなとか、この部分は、梓なのかなとか…。その4人の気持ちを一曲にして、めごが歌わせていただいている曲になっています。みんなそれぞれ性格も個性も違うのですが、何が一緒なのかというと、“恋をしている”ということ。それもいろんな温度でいろんなかたちの恋のあり方なんですが、歌詞にある「君に恋した」の「君」が、蒼くんなのか、めごなのか、みつるなのか、梓なのかっていうのは、それぞれの目線でこの曲を読み解いていただくのも、聞き方としては面白いんじゃないかなと感じました。

 コメント全文は公式サイトにて公開中!芝居収録についてや歌のポイント、ファンへのメッセージなど、ここだけでしか読めないスペシャルインタビューです!




(C)池山田剛/小学館 (C)Happinet