バージョン3で登場する新要素“すごろく”について紹介。

●オープン直前の“すごろく”を大解剖

 バージョン3での新要素が、つぎつぎと明らかになってきた『ドラゴンクエストX』。そして、その新要素のひとつである“すごろく”が、いよいよバージョン3で解禁となる。『DQ』シリーズでのすごろくは、プレイヤーを駒に見立て、サイコロの出目だけ進んでゴールを目指すゲーム。盤面にはさまざまな種類のマスがあり、そのひとつひとつに仕掛けが施されていたが、オンラインとなった『DQX』では、どのようにパワーアップしたのか? その気になる内容をお届けする。

すごろく台はカジノのビンゴホールに設置されている。『DQX』ではひとりでも遊べ、さらに最大4人まで同時参加できる。
これがすごろくの盤面。プレイ中は随所でカジノコインをゲットできるチャンスがある。ゲーム中に入手したコインは途中で中断してもなくならないので、安心しよう。
すごろくのゴール地点となるボスマスには、強力な敵が待ち受けている。一筋縄ではいかない相手ばかりだが、みごと討伐するとうれしい報酬がもらえる。

●ハマれば一発逆転も すごろくマスで起こるイベントとは?

 すごろくの盤面に敷き詰められた無数のマス。これらのひとつひとつが『DQX』ならではの改良を施されている。ここでは、そのうちの一部をトクベツに公開する。

■宝箱


宝箱の中には、カジノコインや、すごろくでのプレイに役立つアイテムが入っているのだが、油断してどんどん開けていると……。
ひとくいばこに遭遇! すごろくでは、思わぬところで足もとをすくわれてしまうことも。

■ダーマ神殿

ダーマ神殿マスの効果は、もちろん転職だ。転職することで、その職業特有のスキルでゲームを有利に運べる。
【盗賊】
盗賊が使える“ピオラ”は、移動のサイコロを2個に増やすことができる。ゴールまでの道のりが、グンと近くなる。

■パルプンテ

何が起こるかわからないパルプンテマス。どんな効果が発揮されるかは、止まってからのお楽しみ。

ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Wii UWii U / PCWindows / WiiWii
発売日 2015年4月30日発売予定
価格 各3800円[税抜](各4104円[税込])
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山 明、音楽:すぎやまこういち、ディレクター:齋藤 力、プロデューサー:齊藤陽介
※ゲームソフト『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』をプレイするためには、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』と『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』または、『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』のソフトおよびレジストレーションコードが必要です。利用料金など詳細は公式サイト(http://www.dqx.jp/)にてご確認ください。