アークシステムワークスは、配信中のプレイステーション Vita用ダウンロードソフト『マジカルビート』において、本日2014年10月30日(木)にアップデートを実施した。

●PS Vitaでいつでもどこでも対戦可能に!

 アークシステムワークスは、配信中のプレイステーション Vita用ダウンロードソフト『マジカルビート』において、本日2014年10月30日(木)にアップデートを実施した。

 今回、プレイステーションストアにて配信中のプレイステーション Vitaダウンロード専用ソフト『マジカルビート』のアップデートが実施。アーケードや家庭版で好評を博した“落ちゲー”ד音ゲー”の対戦型パズルアクション、『マジカルビート』のプレイステーション Vita版に、インターネットを使って全国のプレイヤーと対戦が楽しめる“ネットバトル”が新登場! プレイステーション3版で登場した、全国のプレイヤーとスコアを競える“オンラインランキング”や、プレイヤーが負けるまで続けて遊ぶことができる新たなモード“ムゲンバトル”が追加される。プレイステーション Vitaでいつでもどこでも、全国の仲間とレッツ、ビート・バトル!

アップデートバージョン1.02内容
ネットバトル
 インターネットを使って全国のプレイヤーと対戦が行えるモード。

ムゲンバトル
 プレイヤーが負けるまで、シャッフルで選ばれた曲を続けてプレイすることができるモード。

オンラインランキング
 “ネットバトル”のレーティング(プレイヤーの強さを数値化したもの)、“フツウバトル”、“ジゴクバトル”のスコア、“ムゲンバトル”のクリアステージ数を全国のプレイヤーと競うことができる。

“ネットバトル”内容
フリー対戦
 ルームを立てて対戦の募集をかける側と、ルームに入って対戦を申し込む側に分かれて対戦するモード。募集をかける側が対戦形式(ラウンド数、曲の選択権、DLCの曲)を設定してルームを作成し、対戦を申し込む側はルーム一覧に表示されたルームを選択して、対戦するかを決定する。お互いの準備が整い、対戦することが決定したらキャラクター選択画面へ進み、対戦が行える。

ランキング対戦
 対戦相手がマッチングシステムによって自動的に選出され、その相手と対戦するモード。対戦形式は、3ラウンド先取、曲の選択権は交代制、DLCの曲はなしの固定ルールになっている。勝敗によってレーティングと呼ばれるプレイヤーの強さを表す数値が増減し、レーティングはオンラインランキングに登録される。

対戦成績
 フリー対戦とランキング対戦のこれまでの勝敗と、ランキング対戦での現在のレーティングが確認できる。