エレクトロニック・アーツは、同社のサッカーゲーム『FIFA』シリーズにおいて、英国プレミアリーグとの契約を2018/19シーズン末まで延長したことを発表した。

●200人以上の選手の頭部をスキャン。スタジアムも全20会場を再現

▲ベルギー代表のアザールもこんな感じに。

 エレクトロニック・アーツは、同社のサッカーゲーム『FIFA』シリーズにおいて、英国プレミアリーグとの契約を2018/19シーズン末まで延長したことを発表した。

 今年度版の『FIFA 15』では、新シーズンを戦う20チームの各ホームスタジアムをリアルに作り込んだだけでなく、観客の雰囲気なども昨シーズンの試合中の録音をもとに、リアクションからチャントに至るまで完全再現。

 さらに選手の頭部モデルについても、200選手以上を3Dスキャンして本人ソックリに仕上げているとのことで、その再現度は見ての通り。プレミアリーグが採用しているゴール判定システム“ゴールディシジョンシステム”についてもゲーム中で再現しているとのことなので、プレミアファンはお楽しみに。当然、再現度が高いのはPS4/Xbox One版なので、次世代機への移行を検討してみてはいかがだろうか?

▲リバプールの守護神ミニョレ。シミやホクロの位置まで完全に一緒。髪の流れなんかもいい感じ。
▲なぜ最初に持ってくるのがスタジアム・オブ・ライトなのか。それは記者が単にサンダーランドファンだからである。
▲「お前はどっちのマンチェスターだ?」オールド・トラフォードとエティハド、街がふたつに割れる。
▲スタジアム外まで再現!
アンフィールド(リバプール)
アップトン・パーク(ウェストハム)
ブリタニア・スタジアム(ストーク・シティ)
グディソン・パーク(エヴァートン)
ザ・ハウサームス(ウェストブロム)
KCスタジアム(ハル・シティ)
キング・パワー・スタジアム(レスター・シティ)
リバティ・スタジアム(スウォンジー・シティ)
ロフタス・ロード(QPR)
セルハースト・パーク(クリスタル・パレス)
スタンフォード・ブリッジ(チェルシー)
セント・ジェームズ・パーク(ニューカッスル)
セント・メリーズ・スタジアム(サウサンプトン)
ターフ・ムーア(バーンリー)
ヴィラ・パーク(アストン・ヴィラ)
ホワイト・ハート・レーン(スパーズ)

●Jもお願いしたいところなんですが……。

 またこれとは別に、トルコ・スーパーリーグが登場することも発表されている。フェネルバフチェやガラタサライなど18チームが使用可能で、ガラタサライのウェズレイ・スナイデルなどの選手がアルティメットチームモードにも登場するとのこと。