メルセデス・ベンツの新作発表会で新CMが公開 実写版マリオが新型“GLAクラス”を乗り回す!?【動画あり】

2014年5月29日、都内のメルセデスベンツコネクションにて、 “新型GLAクラス”および新CMの発表会が開催された。

●メルセデス・ミーでも『スーパーマリオ』とのコラボが! 『マリオカート8』の試遊もできる

 本日(2014年5月29日)、都内の、メルセデス・ベンツのアンテナショップであるメルセデス・ベンツコネクションにて、新型“GLAクラス”および新CMの発表会が開催された。

 イベントでは、まずは新型“GLAクラス”がお披露目された。GLAクラスは、Gクラス、Mクラス、GLクラス、GLKに続く、メルセデス・ベンツ5番目のSUVモデルだ。

 続いて、メルセデス・ベンツ日本の代表取締役社長・上野金太郎氏と、やたら強そうな実写版マリオが登壇。なぜここでマリオが登場したのか? それは、GLAクラスのテレビCMが、『スーパーマリオブラザーズ』とコラボレーションした作りになっているからだ。上野氏はコラボレーションの理由について、「マリオはどんな場所でも軽快に走り、年代性別問わず多くの人々から愛されています。まさに、GLAを表現するのにぴったりなキャラクターだと考えています」と語った。上野氏はつぎに、増税後の消費の冷え込みが、メルセデス・ベンツにおいては当初の想定より少なく、販売店が多くのお客さんでにぎわっていることに言及し、感謝を表明した。

 上野氏の挨拶と、映像によるGLAクラスの概要の説明のあとは、メルセデス・ベンツ日本の代表取締役副社長のマーク・ボデルケ氏が登壇。「先月、とある発表会で初めて日本語でスピーチさせていただき、そこで自信をつけたので今日も日本語でがんばります(笑)」と会場を和ませてから、GLAのオールラウンドな走行性能、スタイリッシュなデザイン、充実の安全性について改めて強調した。

▲ステージは、『スーパーマリオブラザーズ』風にアレンジされている。背後の土管は、通り抜けできる通路となっている。

▲上野金太郎氏

▲マーク・ボデルケ氏

▲やたら強そうなマリオ

 続いて、新CMが公開。内容は、GLAに搭乗したマリオがステージを突き進んでいくが、やがてクルマとマリオが実写に変化するというもの。実写パートになると、発表会のステージにも登場したやたら強そうなマリオが威風堂々たるオーラを纏い、GLAから降りてくる。が、しかし、この後……
 続きは、以下の動画で直接チェックしてみてほしい!

GO! GLA TVCM 30秒

  
 
 新CM公開をもって、発表会は終了となったが、メルセデス・ベンツコネクションからほど近い距離にある、メルセデス・ミーでも、『スーパーマリオブラザーズ』とのコラボレーションが行われているとのことなので、そちらへ移動することに。メルセデス・ミーは、メルセデス・ベンツの新コンセプト情報発信拠点であり、同時にカフェでもある。

 メルセデス・ミーは、内装が『スーパーマリオブラザーズ』風になっているほか、二階には発売中のWii U用ソフト『マリオカート8』の試遊スペースが設けられている。なお、メルセデス・ベンツと『スーパーマリオブラザーズ』のコラボレーション“GO! GLA”キャンペーンの一環として、『マリオカート8』では、“GLA”カートが今夏配信される予定だ。『マリオカート』シリーズでは、実在するモデルの登場は初めてのこと。また、このGLA”カートを使用した大会が、今秋開催される。
 メルセデス・ミーは、もちろん一般の人も入ることができるので、ぜひ“マリオ”とのコラボレーションを楽しんでみてほしい。

[関連記事]
今夏、『マリオカート8』にメルセデス・ベンツの“GLA”カートが登場!

▲ゆったりとしたソファで、ゆっくりとゲームを楽しむことができる。

▲壁には、新型GLAに搭乗したマリオらの姿が描かれている。

▲天井にも、マリオらの姿が。

▲ミラーにも!

(取材・文 編集部/ボイス塩宮)



(C)2014 Nintendo